アクション 動物虐待 PEACEからのお知らせ 特定動物 サーカス

サーカスで虐待された象を使った映画「100歳の華麗なる冒険」

投稿日:

本日、国際的な動物保護団体ADI(アニマル・ディフェンダーズ・インターナショナル)と共同でプレスリリースを公表しました。

11月8日に公開される映画「100歳の華麗なる冒険」に、かつてイギリスのサーカスで激しく虐待されていた象が使われています。この象たちは、現在も同じ調教師とともにヨーロッパで興行をさせられています。

どうか、このような映画は見ないでください。詳細は下記のページと映像をご覧ください。

大英サーカスで虐待される象たち ADIによる内部調査映像:

◆ブログの更新通知をメールで受け取ることができます
メールアドレスを記入して「購読する」ボタンを押してください。登録用メールが届きますので、承認URLをクリックして登録してください。

-アクション, 動物虐待, PEACEからのお知らせ, 特定動物, サーカス

Copyright© PEACE 命の搾取ではなく尊厳を , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.