PEACE活動報告ブログ

エシカル消費と動物への配慮を考えるシンポジウム 10月2日開催

Ethicalsympo

本年10月2日(日)、立教大学 ESD研究所、NPO法人アニマルライツセンター(ARC)、NPO法人動物実験の廃止を求める会(JAVA)との共催で「エシカル消費と動物への配慮を考えるシンポジウム」を開催することになりました。

昨年度より消費者庁が「倫理的消費」調査研究会を立ち上げるなど、日本でも「エシカル消費」に関連する動きが広まってきていますが、欧米で主要な柱の一本として据えられている「動物への配慮」については、十分に議論がつくされたとは言い難い状況があり、情報や取組みもいまだ断片的です。

そこで私たちは、動物利用の現状と「動物への配慮」のあり方について理解と議論を深め、論点を総合的に検証していく必要があると考え、本シンポジウムの開催を決定いたしました。

基調講演には、世界のエシカル・コンシューマリズムをリードする英国の雑誌”Ethical Consumer(エシカル・コンシューマー)”の創刊メンバーであり主筆を務めるRob Harrison(ロブ・ハリスン)氏をイギリスよりお招きし、「エシカル消費」における「動物への配慮」の重要性をお話しいただきます。

その他、日本におけるオピニオンリーダーの皆様にご登壇をいただき、議論を一層深めたいと思います。

プログラムなど詳細はウェブサイトをご覧ください。事前お申し込みをお願いしていますが、当日参加も歓迎です。

日時
2016年10月2日(日)
10:00~16:55

場所  ※教室が変更になりました
立教大学 池袋キャンパス 5号館1階 5123教室(446名収容)
171-8501 東京都豊島区西池袋3丁目34−1
https://goo.gl/maps/oMkYA5FA7Vn

参加費(資料代)
500円

主催
立教大学 ESD研究所
NPO法人 アニマルライツセンター(ARC)
NPO法人 動物実験の廃止を求める会(JAVA)
PEACE ~命の搾取ではなく尊厳を

後援
日本エシカル推進協議会
日本消費者教育学会
一般社団法人エシカル協会
一般社団法人全国消費者団体連絡会

特別後援
美しさに犠牲はいらないキャンペーン実行委員会

メディアパートナー
オルタナS

協賛企業

株式会社イオンフォレスト ザ・ボディショップ
株式会社 Control Union Japan(コントロールユニオンジャパン)
株式会社ディーフィット/まかないこすめ
HER/COUTUME BY HER
株式会社パトラコスメティック
株式会社ロゴナジャパン


【お願い】「エシカル消費と動物への配慮を考えるシンポジウム」チラシを配布してくださる方にお譲りしています。必要枚数をこちらよりお申し込みください。

【お詫び】シンポジウムチラシ裏面のメールアドレスが間違ったまま発送されている分があります。ウェブサイトから申し込み・お問い合せをしていただければと思いますが、正しくはinfo@aiecs.netです。(@を半角に変更ください)


追記:報告についてはこちらにアップいたしました。

このエントリーをはてなブックマークに追加