PEACE活動報告ブログ

ヌードマウスの生産現場は?&日本実験動物学会総会報告

SNSで当日少しご報告をしていましたが、5月に第63回日本実験動物学会総会が川崎で開催されたので参加して来ました。 その際に聞いた話の中から、ヌードマウスの生産現場についてまとめてみました。動物実験は、実験においてだけで … Continue reading

種の保存法改正:動植物園等の公的機能推進方策のあり方の回終了

8月3日に開かれた「第3回絶滅のおそれのある野生動植物の種の保存に関する法律あり方検討会」で、いよいよ動植物園等の公的機能推進方策のあり方についてが議題になりました。 ■これまでの関連する投稿はこちら: 環境省の動植物園 … Continue reading

「JAZAは今後も野生鯨類の導入を禁止してゆくべきか」?

7月23日に、東京農工大学野生動物保護管理学研究室・東京海洋大学鯨類学研究室合同ミニシンポジウム「大型野生哺乳類との共存にむけて」というイベントがありました。 「JAZAは今後も野生鯨類の導入を禁止してゆくべきか」など3 … Continue reading

国立衛研一般公開で動物実験代替法のお話を聞いてきました!

国立医薬品食品衛生研究所(国立衛研)は、医薬品・食品・化学物質などの安全性や有効性を評価するための試験・研究を行う国の機関で、法規制の動向に深くかかわっています。JaCVAM(日本動物実験代替法評価センター)も、厚生労働 … Continue reading

環境省の動植物園等の検討会傍聴~認定動植物園等(仮称)とは!?

ご報告がすっかり遅くなってしまいましたが、昨年度(平成27年度)にも、動植物園等公的機能推進方策のあり方検討会が2回開催されました。 3年連続で続いてきた同検討会による検討の最後であり、結論から言うと、種の保存法の改正に … Continue reading

「倫理的消費」調査研究会議事録掲載 日本語表記案募集も……

■アニマルウェルフェアの議事録UPされました 第7回「倫理的消費」調査研究会でアニマルウェルフェアについて議題になったことをご報告しましたが、議事録が消費者庁のサイトに掲載されました。 アニマルウェルフェアについては、1 … Continue reading

<「倫理的消費」調査研究会>資料および中間とりまとめ公表

アニマルウェルフェアとエシカル消費、資料がアップされました 6月3日に開かれた第7回「倫理的消費」調査研究会の資料が消費者庁のページに公表されました。先日ブログにてご報告した日本女子大・細川先生の資料も掲載されています。 … Continue reading

<エシカル朝食会>化粧品の動物実験廃止について発表しました

消費者庁の「倫理的消費」調査研究会の座長でもある山本良一東京大学名誉教授が代表を務める日本エシカル推進協議会(JEI)が開催する「エシカル朝食会」の第4回が、先日開催されました。 この朝食会は、エシカルな素材で調理された … Continue reading

「倫理的消費」調査研究会でアニマルウェルフェアが議題に!

昨年度から始まった消費者庁の「倫理的消費」調査研究会ですが、6月3日に第7回が開催されました。 中間とりまとめをどうするかの議論にかなり時間が割かれたものの、2年目は、初回からアニマルウェルフェアについての発表があり、国 … Continue reading

資料紹介:「動物と法―基礎法学からの考察」(法律時報3月号)

ご紹介が遅くなってしまいましたが、雑誌「法律時報」2016年3月号(通巻 1096号)に去年7月の動物と法シンポジウムの内容がまとめられています。 従来、日本では「ペット法」との言葉が広く拡散してきており、法律の問題がい … Continue reading