イルカのハニーを助けて! 環境省前アクション

投稿日:2018年10月9日 更新日:


イベント詳細


【水族館は動物を苦しめています。心を病んだイルカのハニーを助けて!】

Facebookイベントページ:
https://www.facebook.com/events/1927348434234510/

ARC・PEACE・PETA ASIAの国内外3団体合同デモの日時と場所が環境省前に決定したのでご案内します。

いまや世界中から関心を集めている中、ハニーに万が一のことがあれば国際的な批判を浴びることは免れないでしょう。
ハニーを助けたいという思い、早急な対応の必要性、そして水族館問題を海外の団体と協力して環境省に訴えます!

※時間は変更になる可能性がありますので、ご参加頂ける場合はかならず事前にご連絡ください。
お昼休みは多くの職員が出入りします。
あらゆる部署の職員に訴えをとどけましょう。

日程:10月17日(水)
時間:12:00〜(集合時間は11時)
場所:環境省前(最寄駅東京メトロ 丸ノ内線・日比谷線・千代田線「霞ヶ関駅」)
https://www.env.go.jp/annai/map.html

参加団体:
アニマルライツセンター、PEACE 命の搾取ではなく尊厳を、PETA ASIA(People for the Ethical Treatment of Animals Asia)

事前連絡先:
※参加される方は、必ずARC光延さんまでメールにてご連絡ください。
光延晶子(みつのぶあきこ)mitsunobu★arcj.org ※★をアットマークに変更して送信してください。

🌊🐬🌊🐬🌊🐬🌊🐬🌊🐬🌊🐬🌊🐬🌊

ハニーを救いたい。
その目的のためにPEACE、アニマルライツセンター、そして海外でも大きな規模をもつPETA ASIAという3つの団体が声をひとつにして訴えます!

動物愛護法改定も控えています。
一刻も早い解決のためにも、皆様のご参加をお待ちしております。
どうぞよろしくお願いいたします。

<デモの概要>
千葉県銚子市の閉館した水族館、犬吠埼マリンパークにはいまだにハンドウイルカの「ハニー」がひとりぼっちで取り残されています。ペンギンや魚たちも同様です。心身ともに問題を抱えているハニーや、行き場のないペンギンたちの様子は海外のメディアでも取り上げられ、いまや世界中から注目されています。

PEACEはこれまでアニマルライツセンターとともに犬吠埼マリンパーク、銚子市、海匝保健所など各方面にハニーの現状を改善する要望をしてきました。よりよい環境への移動や専門獣医師による適切な治療などが望まれますが、状況は依然として改善されていません。

そこでこの度、来日する海外のアニマルライツ団体「PETA ASIA」と共に、協力してデモを行うことになりました。

▼ハニーを助けて! はがきアクション

◆ブログの更新通知をメールで受け取ることができます
メールアドレスを記入して「購読する」ボタンを押してください。登録用メールが届きますので、承認URLをクリックして登録してください。

-

Copyright© PEACE 命の搾取ではなく尊厳を , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.