PEACE活動報告ブログ

食品安全委員会WGは、in silico評価方法報告書作成へ

食品安全委員会で動物を用いない試験法などの新規予測手法について検討している評価技術企画ワーキンググル―プでは、初めての報告書を取りまとめ中。

in silico評価方法((Q)SAR及びRead across)に関するものになりますが、これが最終というわけではなく、また親展の度合いに応じて改めて検討するとなっています。

傍聴には行けなかったのですが、資料がアップされているので、ご参考ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加