PEACE活動報告ブログ

農水省の「レギュラトリーサイエンス研究推進計画」に意見送付

締切前に呼びかけができずに大変申し訳なかったのですが、先日締め切られた農林水産省の「レギュラトリーサイエンス研究推進計画」(案)のパブリックコメントに意見を送りました。

動物実験の3R等への言及がなく、これからのレギュラトリーサイエンスのあり方として欠けていると思われた、以下のような点について要望しましたのでご報告いたします。

  • 「今後の課題」として、安全性試験等における動物試験の代替に取り組むこと
  • 不必要な試験を減らすためにデータの共有に政策的に取り組むこと
  • 国際的な試験法の調和に積極的に対応すること
  • 麻痺性貝毒についても動物実験を回避できるよう、国として取り組むこと

パブリックコメントのページ

beagle

このエントリーをはてなブックマークに追加