PEACE活動報告ブログ

メナードも動物実験廃止の方針を公表!

4月1日、日本メナード化粧品株式会社が、同社の公式ウェブサイトにおいて

「メナードでは、2009年3月9日以降、化粧品・医薬部外品開発において動物実験を実施しておりません。
今後も、代替試験法やヒトによる各種試験等によって、安全・安心を最優先としながら、動物実験を行わない方針で化粧品・医薬部外品開発を進めてまいります。」

との方針を公表しました。

名古屋に本社のあるメナードは、「メナードレディ」による訪問販売や「メナードフェイシャルサロン」の展開を主な販売形態とする創業56年の化粧品会社です。これまで動物実験廃止の方針は公表されておらず、JAVA・ARCとの3団体合同キャンペーンである「美しさに犠牲はいらないキャンペーン」では要請を行っていました。詳しくは、下記のサイトをご覧ください。

ちなみに、メナードが動物実験を廃止したという2009年3月9日は、EU(欧州連合)で化粧品の原材料についても動物実験の実施が禁止され、一部の試験法を除きマーケティング・バン(この日以降動物実験が行われた化粧品の販売禁止、すなわち実質輸入禁止)も施行された日です。公表そのものは資生堂やポーラなど他社が先行しましたが、実はメナードの方が先駆けて動物実験を廃止していました。

Menard

このエントリーをはてなブックマークに追加