PEACE活動報告ブログ

日化協が日本動物実験代替法学会に賞を新設~業界の動きに期待

一般社団法人日本化学工業協会(日化協)が日本動物実験代替法学会において賞を新設することを公表しました。

同協会のプレスリリースによると「本賞は、化学物質がヒトの健康や環境に与える影響に関する動物実験代替法研究で優れた業績をあげた研究者を表彰するもの」とあり、本動物実験代替法学会機関誌(Alternatives to Animal Testing and Experimentation)を含めた国内外の動物実験代替法分野に関連する学術誌に発表した研究内容から選考するとのことです。

化学業界の新しい動きとして期待したいと思います。詳細は下記プレスリリースに掲載されています。

名  称 : 日化協 LRI賞
選考対象 : 現に3年以上継続して日本動物実験代替法学会の会員であり、受賞年度の4月1日時点で満45歳以下の者のうち、日本動物実験代替法学会役員(2016年5月現在、67名)による推薦があった者を対象とする。
応募期間 : 2016年6月16日(木)~7月15日(金)
選考基準 : 1.日本動物実験代替法学会機関誌(Alternatives to Animal Testing and Experimentation)を含めた国内外の動物実験代替法分野に関連する学術誌に発表した研究内容から選考する。
2.「化学物質(医薬品、農薬等も含む)がヒトの健康や環境に与える影響」について動物実験代替法の開発等の中から、新規性、独創性、実現可能性(完成度)、実用化後のインパクト等を考慮して選考を行う。
上記1、2より、日本動物実験代替法学会が推薦した候補者1名を日化協が承認して受賞者として決定する。
選考時期 : 2016年8月中
表 彰 : 日本動物実験代替法学会総会(2016年11月18日)にて表彰を行う
副 賞 : 記念品、および賞金30万円

scientist-image

このエントリーをはてなブックマークに追加