PEACE活動報告ブログ

理研CDBの動物実験施設、規模等は変更なし

神戸市への届出状況を開示請求によって確認したところ、理化学研究所発生・再生科学総合研究センターの動物実験施設の届出の変更は名称だけで、大きな規模変更などはないことがわかりました。改組後の運用規模はわかりませんが、少なくとも動物実験施設の規模や取扱動物種に変更はないようです。下記のページを更新しました。

▼よくマスコミが映していたのが「研究棟A」です。「研究棟B」と「水棲動物飼育実験棟」にも動物実験施設があります。
理研CDB案内図

▼動物飼育実験棟外観
理研CDBの動物実験施設

このエントリーをはてなブックマークに追加