PEACE活動報告ブログ

動物愛護法改正請願署名提出完了のご報告&現在の動向は……

皆様にご協力をお願いいたしました動物愛護法の改正を求める請願署名。最終的に102,173筆の提出をいたしました!
 
今月4日、「犬猫の殺処分ゼロをめざす動物愛護議員連盟」の事務局長でもあり、同議連の動物愛護法改正PTでも事務局長を務める福島瑞穂参議院議員へ最後の提出をし、これをもって全ての署名提出が完了いたしました。

これまで順次提出のご報告をしてきましたが、最終的に39名もの国会議員が紹介議員となってくださいました。改めて感謝しますとともに、下記に一覧を掲載させていただきます。

また、多くの皆様の署名へのご協力にあらためて感謝いたします。

●動き

今国会中の改正を目標に改正の検討作業が進められてきましたが、会期も残り少なくなってきました。それに伴い、次の国会(秋の臨時国会)に向けて協議が継続されることがほぼ確定的状況です。

私たちが強く改正を求める実験動物や畜産動物をはじめ、特定動物、展示動物、エキゾチックアニマルの取扱いの問題など、まだまだ検討が不十分と考えられる課題も多いため、より良い改正とするために時間をかけることは悪いことではないと私たちは受け止めています。

与党も、マイクロチップを先に進めているのは事実ですが、これからほかの課題についても検討すると私たちは聞いています。

皆さまへお願いしている国会議員への要望アクションも、引き続き取り組んでいただけましたら幸いです。

どうか熱意を伝えてください。よろしくお願いいたします!

●動物愛護法改正国会請願署名の紹介議員になってくださった国会議員の皆様

動物をめぐる諸問題にご関心をお寄せくださり、紹介議員となってくださいましたことに、改めて御礼を申し上げます。

衆議院

大西英男議員(自民党)
田中英之議員(自民党)
務台俊介議員(自民党)
石﨑徹議員(自民党)
鈴木貴子議員(自民党)
木村弥生議員(自民党)
近藤昭一議員(立憲民主党)
阿部知子議員(立憲民主党)
生方幸夫議員(立憲民主党)
川内博史議員(立憲民主党)
逢坂誠二議員(立憲民主党)
高井崇志議員(立憲民主党)
初鹿明博議員(立憲民主党)
長尾秀樹議員(立憲民主党)
松田功議員(立憲民主党)
堀越啓仁議員(立憲民主党)
古川元久議員(国民民主党)
泉健太議員(国民民主党)
小宮山泰子議員(国民民主党)
篠原孝議員(国民民主党)
奥野総一郎議員(国民民主党)
源馬謙太郎議員(国民民主党)
青山大人議員(国民民主党)
吉川元議員(社民党)
寺田学議員(無所属)
本村賢太郎議員(無所属、会派:無所属の会)

 衆議院公式サイト掲載ページ:
 新件番号 378 受理件数(計)26件 署名者通数(計)52,027名
 http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_seigan.nsf/html/seigan/1960378.htm

参議院

江島潔議員(自民党)
鉢呂吉雄議員(立憲民主党)
川田龍平議員(立憲民主党)
牧山ひろえ議員(立憲民主党)
杉尾秀哉議員(立憲民主党)
藤田幸久議員(国民民主党)
森本真治議員(国民民主党)
森ゆうこ議員(自由党)
山本太郎議員(自由党)
福島瑞穂議員(社民党)
糸数慶子無所属議員(無所属、会派:沖縄の風)
小川勝也議員(無所属、会派:立憲・民友会)
平山佐知子議員(無所属、会派:国民の声)

 参議院公式サイト掲載ページ:
 新件番号529 件数11 署名者数(計)22,011
 http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/seigan/196/futaku/fu19600730529.htm

内訳

自民党  7名
立憲民主党  14名
国民民主党  9名
社民党  2名
自由党 2名
無所属 5名
39名

このエントリーをはてなブックマークに追加