動物愛護法 動物実験

記事紹介「アメリカはブタを飢えさせない」 つまり日本は…

投稿日:

医療ガバナンス学会のメールニュースに、実験動物を扱う現場からの記事、第二弾です。(第一弾についてはこちら

アメリカでは「子ブタは決して飢えさせることなく、適正な給餌を行っている」とのことなのですが、では日本の動物実験施設ではどのようなことが行われているのでしょうか?

ぜひリンク先をお読みください。

  1. Vol.105 アメリカはブタを飢えさせない -Piglets in the US will never starve.-
    東北大学大学院医学系研究科附属動物実験施設技術職員 末田輝子

    2017年4月28日

末田さんの書かれた実験用ブタの福祉についての記事は当会のウェブサイトでもご紹介させていただいています。こちらもぜひご覧ください。

実験動物の福祉<ブタ>

◆ブログの更新通知をメールで受け取ることができます
メールアドレスを記入して「購読する」ボタンを押してください。登録用メールが届きますので、承認URLをクリックして登録してください。

-動物愛護法, 動物実験

Copyright© PEACE 命の搾取ではなく尊厳を , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.