PEACE活動報告ブログ

トラに1日店長 特定動物の飼養保管の細目違反 

今月6日、渋谷に新しくオープンするスポーツブランド「オニツカタイガー」の店舗で、移動用の狭い檻にトラの成体を入れて展示するというイベントが行われました。現地を見ることはできませんでしたが、エルジャポンが「かわいそう」など … Continue reading

サーカスで虐待された象を使った映画「100歳の華麗なる冒険」

本日、国際的な動物保護団体ADI(アニマル・ディフェンダーズ・インターナショナル)と共同でプレスリリースを公表しました。 11月8日に公開される映画「100歳の華麗なる冒険」に、かつてイギリスのサーカスで激しく虐待されて … Continue reading

セミナー紹介 輸入野生動物の飼育について考えよう!

PEACEも会員になりました「動物との共生を考える連絡会」が8月に開催するイベントをご案内します。野生生物セミナーの第1回で、「輸入野生動物をペットにすることの問題について考えよう」という内容です。 野生動物を本来の生息 … Continue reading

「サーカスにどうぶつはいらない」アクションのご案内・2014

須坂市のクマの件があり、インターネット検索をしていたところ、2012年夏に、ボリショイサーカスの福井公演でクマが客席に突っ込んでいたことを知りました。その日の前日に、福井公演ではサーカス団員の人身事故が起きており、クマた … Continue reading

須坂市動物園に措置命令! クマとの「ふれあい」事故

7月6日、長野県の須坂市動物園で6歳の児童がクマに指をかまれ負傷したとの報道がありました。何と驚くべきことに、この動物園ではクマの餌やりイベントが行われており、手渡しで金網越しにエサを与えさせていたというのです。 クマは … Continue reading

<特定動物>岡山の業者も書類送検!

先日、法令改正をまず生かそう。基準違反店に勧告を!のエントリで書きました岡山のペットショップの件ですが、勧告どころか、書類送検になりました! 無許可の相手に販売したことでではありませんが、自らも許可数の倍の数を飼育してい … Continue reading

法令改正をまず生かそう。基準違反店に勧告を!

特定動物に指定されているヘビ、ボアコンストリクターの無許可飼育事件について、その後を追った報道が先月下旬にありました。ヘビは、男が許可を得ているかどうかを確認せずに岡山市内のペットショップが販売したものだったそうです。 … Continue reading

サーカス特設サイトに、自治体が後援につくからくりを掲載

サーカスは、営利事業です。 地方公共団体は、営利事業の後援につくことはできません。 ではなぜ、サーカスの地方興行は、開催地の自治体の後援を得られるのでしょうか。 2つの実態をサーカス特設サイトに掲載しました。ご覧ください … Continue reading

無許可飼育のボアコンストリクターが逸走、書類送検へ

巨大ヘビなど80匹を飼育し、特定動物の無許可飼育(動物愛護法違反)で摘発された事例が報道されています。 付近の住人から「アパートの壁に大きなヘビが張り付いている」と110番があったことが発覚のきっかけでした。 逃げたヘビ … Continue reading

<動愛法施行令改正>特定動物の削除は行われず、本日閣議決定

動物愛護法の施行令に関して、改正を行うための政令が本日閣議決定されたとのことです。 施行日は、特定動物の追加&リスト修正に関しては平成26年2月1日、そのほかは今年9月1日の改正動物愛護法の施行と同時です。 この施行令改 … Continue reading