環境省が愛護動物の遺棄について見解を明確化

12月12日、動物愛護行政を所管する各自治体に環境省から以下の通知が出され、愛護動物(動物愛護法上の虐待・遺棄の罰則がかかる飼育動物)の遺棄とは何かがより明確になりました。このことは、警察庁を通じ、各都道府県の警察にも伝 … Continue reading

動物の遺棄は犯罪です

動物を捨てること(=遺棄)に対しては、「動物の愛護及び管理に関する法律」(旧「動物の保護及び管理に関する法律」)ができた当初から罰則がありました。 つまりもうずいぶん長い間、法律の上では「動物の遺棄=犯罪」なのですが、現 … Continue reading