種の保存法あり方検討会の第2回目は国際希少種取引について

6月28日、環境省が「第2回絶滅のおそれのある野生動植物の種の保存に関する法律あり方検討会」を開催しました。種の保存法の見直しへ向けて開催されているもので、第1回の資料等については、環境省の下記のページで既に公開されてい … Continue reading

生息国から合法に輸出されたことはない「幻の」ミミナシオオトカゲ

ボルネオ島で1878年に発見されて以来、目撃例が乏しいために「世界で最も珍しいトカゲ」とも言われてきたミミナシオオトカゲですが、12月5~6日に池袋で開催されたレプタイルズワールド2015冬で、なんと狭いプラスチックケー … Continue reading

平川動物公園動物交換問題~カンボジア側はホワイトタイガーを希望

鹿児島市平川動物公園とカンボジアの動物園の間で動物交換の話が持ち上がっている件ですが、鹿児島市職員がカンボジアに出張をした際の報告等の情報公開請求をしました。下記のページに詳細をアップしましたので、ぜひご覧ください。 鹿 … Continue reading

ニホンイシガメ、8センチ以上の野生個体は輸出禁止が決定

本日、「東京レプタイルズワールド2015冬」でもまだまだ盛大に売られていたニホンイシガメですが、先日のパブリックコメント案通りの基準で輸出禁止が決定されたことを環境省がリリースしています。 環境省:ニホンイシガメの輸出に … Continue reading

本日締切! 環境省にニホンイシガメの輸出規制強化の意見を

※会員向けメールニュース、Facebook、Twitterで先に呼びかけていました。ブログが後になってしまい、申しわけありません。 最近、外来種であるミドリガメ(ミシシッピアカミミガメの幼体)をペットショップ等で見かけな … Continue reading

日本航空が実験動物の輸送を中止! 但し、詳細は非公開…

動物の扱いに関して、国際的には関心がもたれているにもかかわらず日本では関心の薄いテーマに、輸送中の動物の福祉の問題があると思います。犬や猫といった家庭動物だけではなく、実験動物、畜産動物など、人間が利用する動物の生体輸送 … Continue reading

<ワシントン条約>移動展示のために規制緩和!? パブコメ実施中

5日、アメリカのリングリング・サーカスがゾウの利用を2018年までにやめると公表したとのニュースがあり、サーカスサイトへ情報を追加しました。 アメリカ:リングリング・サーカス、2018年にゾウの利用を中止  日本でもNH … Continue reading

中国で胆汁を採取されるクマたち…130頭がサンクチュアリへ!

香港を拠点とする動物福祉団体アニマルズアジアからグッドニュースです。翻訳をご提供くださいました柴田様、たいへんありがとうございます。 アニマルズアジアは、中国などで行われている悲惨な胆汁液採取の現場からクマをレスキューし … Continue reading