PEACE活動報告ブログ

海外ニュースをアップ 韓国のシーワールド建設中の刑事告発

すでに日本からイルカの生体を輸入し、ショーを見せることで利益を得ている韓国の「巨済(コジェ)シーワールド」ですが、建設中に工程率の偽装があり、市民団体が行政に対し刑事告発を行っていました。

告発はすべて「嫌疑なし」となり、証拠を追加して再告発したのですが、これも却下となり、結局嫌疑なしのまま終わっているとのことです。若干時間が経っていますが、イルカを利用する巨大観光施設の建設を巡り、このような事件があったことをご紹介したく、翻訳記事を掲載しました。

dolicon
※写真は無関係のイメージです。

このエントリーをはてなブックマークに追加