PEACE活動報告ブログ

狂犬病予防法違反、鳥獣保護法違反、種の保存法違反の統計も更新

先日の動物愛護法違反に続き、狂犬病予防法違反、鳥獣保護法違反、種の保存法違反の統計も更新しました。 狂犬病予防法違反人員数 検察統計より 鳥獣保護法違反人員数 検察統計より  種の保存法違反人員数 検察統計より ※goo … Continue reading

アメリカ:飼育チンパンジーの保護を強化~医学目的は不可に

アメリカでは、種の保存法にもとづく規則が変わり、飼育下のチンパンジーにも保護が拡大されることとなりました。これによって、実験などのチンパンジーの利用については許可制となり、研究は、チンパンジーの保護につながるようなもの等 … Continue reading

改正種の保存法施行で国際希少種の広告規制強化 ほか

ここのところの環境省所管の法律関係の動きをまとめてみました。 まず、昨年改正された種の保存法の施行が6月1日にありました。段階的施行だったので、罰則強化など一部は既に施行されていましたが、今回で最後です。 国際希少種の登 … Continue reading

中国で胆汁を採取されるクマたち…130頭がサンクチュアリへ!

香港を拠点とする動物福祉団体アニマルズアジアからグッドニュースです。翻訳をご提供くださいました柴田様、たいへんありがとうございます。 アニマルズアジアは、中国などで行われている悲惨な胆汁液採取の現場からクマをレスキューし … Continue reading

国際稀少野生動植物種の取引の規制強化を

レプタイルズワールドのレポートに一部追記をしました。ワシントン条約(CITES)の付属書Iに掲載されている動物種について、値札の由来表示と、登録票(国際稀少野生動植物種登録票)の情報が食い違っていた事例があったのですが、 … Continue reading

外来生物法と種の保存法の改正

外来生物法と種の保存法、いずれも法案が閣議決定され、環境省のウェブサイトに掲載されています。 特定外来生物による生態系等に係る被害の防止に関する法律の一部を改正する法律案の閣議決定について(お知らせ) 絶滅のおそれのある … Continue reading

今国会で種の保存法改正へ 罰金1億円、しかし……

3月26日、中央環境審議会自然環境部会の傍聴に行ってきました。種の保存法改正について、パブリックコメントを経た最終の答申案が示され、今国会中に改正となることが、その日のうちに報道もされました。 また、本日(4/2)の報道 … Continue reading

本日、種の保存法パブリックコメント、締め切りです

本日18日、種の保存法のパブリックコメントの締め切りとなっています。皆さま、ぜひ意見をお送りください。 「絶滅のおそれのある野生生物の保全につき今後講ずべき措置について(答申案)」に対する意見の募集について(パブリックコ … Continue reading

種の保存法のパブリックコメントも始まります

これまで大改正がまったく行われてこず、長年市民団体から「不十分」と指摘され続けてきた「種の保存法(正式名称:絶滅のおそれのある野生動植物の種の保存に関する法律)」ですが、改正への動きが見えてきました。 昨年から2つの点検 … Continue reading