PEACE活動報告ブログ

UCデービス校、動物福祉法違反で5000ドルの制裁金に応じる

アメリカのカリフォルニア大学デービス校(UCデービス)が動物福祉法に基づく罰金(制裁金)として米国農務省(USDA)に5,000ドルを支払うことに合意。 2018年4月23日付けの同大学の公表ページです。 UC Davi … Continue reading

改正された化学物質規制法でアメリカでは動物実験がなぜか激増

こちらの記事でお伝えしたアメリカの化学物質規制法TSCAの改正ですが、なんと動物実験代替が法律に盛り込まれたと思いきや、施行後に動物実験が激増していると伝えられています。 Science:Animal tests sur … Continue reading

動物由来感染症:5歳未満の子どもに触らせてはいけない動物は?

日本では小さいお子さんに動物を1日だけでも、ただ与えていじらせれば情操教育になるという根拠不明の固定観念が広まっていますが(なんらか根拠らしきものがあるのは、家庭での飼育など長期的関与がある場合、もしくは教育的関与がある … Continue reading

アメリカ実験動物医学協会が実験動物の一般譲渡支持の立場を表明

動物実験が終わると、使われた動物は、どんなに健康であっても殺されるのが普通です。必ずしも外科処置をされたり健康を害したりするわけではないにも関わらず、です。 しかし海外では、「動物実験では必ず動物が殺される」という悪いイ … Continue reading

EU・JRC:動物実験の3Rに関する情報源一覧を公表

去年11月ですが、EUのジョイントリサーチセンター(JRC:共同研究センター)が、動物実験の3R(代替、削減、苦痛の軽減)に関する情報源の一覧を公表しました。 データベースといってもエクセルの表になっているだけですが、下 … Continue reading

【補足】韓国は昨年、実質的な日本イルカ輸入制限を決めていた

韓国で日本からのイルカの輸入禁止決定がなされたことについてこちらの記事でご紹介しましたが、昨年10月2日の段階のリリース日本語訳も準備していたので、後からになりますが、参考までアップします。 ============== … Continue reading

韓国からグッドニュース! 日本からのイルカ輸入禁止決定されました

超グッドニュースです!! 韓国で、日本・太地からのイルカの輸入を禁止する措置が決定されました。何事もなければ、3月の閣僚会議(次官会議)を通過次第、すぐに施行されるとのことです。日本のイルカ猟がお得意先の一つを失うわけで … Continue reading

動物の法的地位を非「物」化するために…動物の権利講演会

先月18日、市ヶ谷にあるセルバンテス文化センターが開催した「動物の権利 その起源と現在の課題」と題する講演会を聞いてきました。 講師は、動物法を専門とされているMarita Gimenez-Candela(マリータ・カン … Continue reading

<アメリカ動物実験代替動向>国家毒性プログラムのサイトから翻訳

アメリカの国家毒性プログラム(NTP)は、工業、農業、医薬化粧品、食品添加物等で使われる化学物質について、毒性に関する知見の収集や試験法の研究開発などを担っている省庁横断的な取り組みです。 つまり動物実験とも深く関わって … Continue reading