TAG

ブタ

  • 2021年10月5日

PETAが日本ハムの養豚場の実態を暴露【翻訳掲載】

世界最大の動物擁護団体PETA(動物の倫理的扱いを求める人々の会)のアジア支部が、日本のハム・ソーセージ大手である「日本ハム」の養豚場で行われている動物虐待を暴露しました。ぜひ動画を見てください。内容は、PETAによる報告の全文和訳を下記に掲載します […]

  • 2019年6月10日

カテーテルの訓練に豚の利用は必要ない! 「バイオニックヒューマノイド」が拓く新産業革命

当日会場からツイートしただけで、なかなかまとまったご報告ができないでいましたが、2019年1月11日、東京大学伊藤国際学術研究センターで開催された公開シンポジウム最終報告会「バイオニックヒューマノイドが拓く新産業革命」に行ってきました。内閣府の革新的 […]

  • 2018年12月20日

<豚コレラ>ぎふ清流里山公園 ふれあいのミニブタ殺処分について

昨日移動動物園の件で投稿した滋賀県の「びわ湖地球市民の森」の指定管理者がシダックス大新東ヒューマンサービス株式会社だったので、先日ミニブタの「とん平」「とん吉」が殺処分された「ぎふ清流里山公園」についてもアップしておこうと思います。 この公園の指定管 […]

  • 2018年11月26日

移動動物園のブタに咬まれる他、2017年度「犬以外の動物による人身事故状況」

環境省が平成30年度版の「動物愛護管理行政事務提要」を公表。前年度の統計などが掲載されています。 犬以外の動物による人身事故状況(都道府県・指定都市・中核市)を見ると、一番多いのは猫ですが、そのほかの動物では展示動物が多いので書き出してみました。 事 […]

  • 2017年7月7日

<OIE連絡協議会>豚のウェルフェアコード、コメントは2巡目へ

6月29日、農林水産省が平成29年度の第1回国際獣疫事務局(OIE)連絡協議会を開催しました。 今回は、前回に引き続いて、動物福祉関係では、「アニマルウェルフェアを評価する測定指標の使用のための指導原則」に関する改正章案および「アニマルウェルフェアと […]

  • 2017年5月19日

記事紹介「アメリカはブタを飢えさせない」 つまり日本は…

医療ガバナンス学会のメールニュースに、実験動物を扱う現場からの記事、第二弾です。(第一弾についてはこちら) アメリカでは「子ブタは決して飢えさせることなく、適正な給餌を行っている」とのことなのですが、では日本の動物実験施設ではどのようなことが行われて […]

  • 2016年6月20日

ジョンズ・ホプキンス大、外科トレーニングでのブタの使用を廃止⇒全米の大学で生きた動物を用いる実習廃止へ

動物実験代替の世界をリードするジョンズ・ ホプキンス大学動物実験代替法センター(CAAT)が、同大の外科トレーニングにおけるブタの利用廃止についてアナウンスしました。数年来話し合いを持ってきた末の決定とのことです。 Johns Hopkins End […]

  • 2016年4月28日

豚のロディオ 愛媛県知事からの回答/西予市議会への陳情書

追記(2016.5.18):本キャンペーンは終了しました 報告はこちら 愛知県西予市で行われている豚のロディオの件、PEACE単独でも愛知県知事並びに後援企業へ意見を送ったところ、愛知県から回答がきました。(イベントは市が関与して行われるものですが、 […]

  • 2016年4月22日

西予市「豚のロディオ」廃止署名提出されました

追記(2016.5.18):本キャンペーンは終了しました 報告はこちら 4月21日、「豚のロディオ」を行っている愛媛県西予市のイベントの実行委員会へ、追加の署名(3078筆)が再提出されました。これまでアニマルライツセンターさんが提出されてきた署名で […]

  • 2016年4月12日

愛媛県西予市「豚のロディオ」廃止署名にご協力ください!

追記(2016.5.18):本キャンペーンは終了しました 報告はこちら すでに署名をされている方も多いかと思いますが、愛媛県西予市三瓶町で毎年8月に開催されるイベント”奥地の海のかーにばる”で「豚のロディオ」が行われており、NPO法人アニマルライツセ […]

  • 2016年1月30日

ブタの去勢は必要か? 食べ比べイベント報告紹介

先日消費者庁に提出した 倫理的消費提言書に最新の海外の法規制等の動向を少し記載していますが、雄豚の去勢がアニマルウェルフェア上の問題として諸外国では次なる課題になってきています。 去勢は畜産農家が自らが無麻酔で行うため、これを禁止する国が出てきたので […]

  • 2013年9月30日

EU豚肉産業に対するアニマルウェルフェアの影響

9月11日に開催された独立行政法人農畜産業振興機構(alic)のセミナー「デンマーク・オランダの養豚生産の状況」に参加された会員の方から、当日の資料をいただきました。 EUのアニマルウェルフェア規制の概要や、規制が豚肉産業に及ぼしている影響についてな […]

  • 2013年8月6日

生産情報公表牛肉・豚肉の日本農林規格パブコメ 8月20日締切

8月20日まで、農林水産省で以下のパブリックコメントを2つやっています。 生産情報公表牛肉の日本農林規格の確認案についての意見・情報の募集について 生産情報公表豚肉の日本農林規格の確認案についての意見・情報の募集について 非常にシンプルにではあります […]

  • 2012年11月22日

「ブタゲノム情報を活用した食と医の新展開」シンポジウム感想

農林水産省所管の農業生物資源研究所(生物研)などが加わった国際チームによるブタゲノム解析の結果が今月15日付の科学誌「Nature」に発表されたとのことで、同誌表紙にもかわいらしい子豚の写真が使われていました。 ちょうど先々週の金曜日、当の生物研など […]

>動物の搾取のない世界を目指して

動物の搾取のない世界を目指して

PEACEの活動は、皆さまからのご寄付・年会費に支えられています。
安定した活動を継続するために、活動の趣旨にご賛同くださる皆さまからのご支援をお待ちしております。

CTR IMG