主なメディア掲載・出演等

PEACEが取り上げられた主なメディア掲載・出演等です。ほかにも情報提供などで協力しています。

PEACEのこれまでの主な活動実績はこちら

2022年
2021年
  • 週刊現代3/13号 コメント掲載
    「日本の『動物実験』はこんなに恐ろしい」
  • ABEMA TIMES 3/31 出演
    「ウサギの安楽死をめぐり批判の声も…動物園のあり方、あなたはどう考える?」
  • TOKYO854「鈴木実穂のonlyわん!」8/19 出演
  • 神奈川新聞8/28 コメント掲載
    「釣り糸放置ハト受難 横須賀うみかぜ公園前『取っても絡まり』」
  • 週刊女性9/7号 コメント掲載
    「イルカ虐待と劣悪な飼育環境」
  • 週刊女性10/12号 コメント掲載
    「“ネグレクト動物園”がこっそり再開!『キリンは倉庫に』元園長が明かした衝撃事実」
    ※元・堀井動物園園長が当会について事実ではないことを述べていることに対し、抗議し、その部分はネット版からは削除されました。
  • 週刊女性12/14号 コメント掲載
    「夜行性動物を昼間のスタジオへ、“かわいいい”と“映え”に搾取される動物たち」

2020年以前分につきましては、しばらくお待ちください

書籍

協力・コメント掲載など

  • 集英社新書『はじめての動物倫理学』(田上孝一著、集英社、2021年)
  • 犬が殺される 動物実験の闇を探る 増補改訂版』(森 映子著、同時代社、2020年)
  • 犬が殺される 動物実験の闇を探る』(森 映子著、同時代社、2019年)

引用

  • 『動物保護入門ードイツとギリシャに学ぶ共生の未来』(浅川千尋・有馬めぐむ著、世界思想社、2018年)
  • 『動物園巡礼』( 木下直之著、東京大学出版会、2018年)

ほかにもありましたら教えてください。

巻末の団体紹介に掲載

  • 動物実験の闇』(マイケル・A・スラッシャー著、井上太一訳、合同出版、2017年)
  • 動物の権利の実践』(ベン・イザキャット著、アニマルライツセンター 翻訳ボランティア編訳、アニマルライツパブリッシング、2016年)
>動物の搾取のない世界を目指して

動物の搾取のない世界を目指して

PEACEの活動は、皆さまからのご寄付・年会費に支えられています。
安定した活動を継続するために、活動の趣旨にご賛同くださる皆さまからのご支援をお待ちしております。

CTR IMG