伴侶動物

動物愛護法関連は、動物愛護法についてのページをご覧ください。
いわゆるエキゾチックペットや特定動物については、野生動物のページもご参照ください。

爬虫類の福祉の評価法

「人道的な犬の個体数管理に関するガイダンス・日本語版」のご紹介

使役される動物たち

盲導犬について考える

虐待

動物の遺棄は犯罪です

統計

犬猫の人口過剰問題

リンク

生体流通について

活動報告ブログの関連カテゴリの最新記事

6月1日、犬猫生後8週齢規制と動物取扱業の飼養管理基準(の一部)が施行へ。 ただし犬猫以外の動物は何ら変化なし! 犬猫についても、既存業者は施設の数値基準と人員数数値基準は来年以降 本日6月1日、改正動物愛護法の2年目施行が行われました。具体的には、 […]

環境省の「動物の適正な飼養管理方法等に関する検討会」が再び始動しています。 今年6月1日、改正動物愛護法の2年目施行がありますが、それへ向け、犬と猫を取り扱う業については数値基準等が定められ、パブリックコメントを経て、新しい飼養管理基準に関する省令の […]

6月1日、犬猫生後8週齢規制と動物取扱業の飼養管理基準(の一部)が施行へ。 ただし犬猫以外の動物は何ら変化なし! 犬猫についても、既存業者は施設の数値基準と人員数数値基準は来年以降 本日6月1日、改正動物愛護法の2年目施行が行われました。具体的には、 […]

環境省の「動物の適正な飼養管理方法等に関する検討会」が再び始動しています。 今年6月1日、改正動物愛護法の2年目施行がありますが、それへ向け、犬と猫を取り扱う業については数値基準等が定められ、パブリックコメントを経て、新しい飼養管理基準に関する省令の […]

野生動物

館山市城山公園で飼育されているニホンザル2頭の環境が劣悪であることについて、これまで何度かご報告してきましたが、今年3月26日に現地に行った方から、何も変わっていなかった、お母さん猿のほうに毛布が3枚程度あったくらいだとの情報をいただきました。 娘の […]

日本沿海はシロイルカ(ベルーガ)の生息域ではありませんが、ときどき、群れからはぐれた、はぐれイルカがあらわれることがあります。 オホーツク海とつながる海水湖である能取湖に、去年、船のスクリューによる事故で死ぬまで、はぐれシロイルカのコリンが棲み着いて […]

>動物の搾取のない世界を目指して

動物の搾取のない世界を目指して

PEACEの活動は、皆さまからのご寄付・年会費に支えられています。
安定した活動を継続するために、活動の趣旨にご賛同くださる皆さまからのご支援をお待ちしております。

CTR IMG