動物園・展示施設

水族館のページをこちらに分けました

サーカス特設サイトはこちら▼
動物のいないサーカスを! 

ふれあい問題はこちら▼
fureai_bn

堀井動物園/めっちゃさわれる動物園関連はこちら▼

動物園・水族館の「嘘」について考える

STOP! 余剰動物

動物園に公的機能?

2013年、環境省で突然、動物園・植物園等について検討会が立ち上がりました。日本動物園水族館協会の要望によるものでした。最終的に認定希少種保全動植物園制度に落ち着くまでの経緯はまとめページをごらんください。

生きた動物がいなくても学べる

生きた動物を飼育するにはコストがかかり、経営不振は福祉の低下に直結します。動物の新型コロナウイルスによる緊急事態宣言下の休園では、生きものを飼うことのリスクが改めて認識されました。

動物園や水族館で、本来の生態を発現することのできない状態の、退屈に苦しむ動物たちを見るより、野生の動物たちの素晴らしいドキュメンタリーを見るほうが、ずっと本来の動物たちについて学ぶことができます。また、動物園・水族館の代わりとなる施設が登場し始めています。

関連記事

ずかんミュージアム銀座 生き物と生息環境をリアルに再現 ― デジタルの可能性 銀座にとてもユニークなミュージアムができました。デジタルの投影でリアルに動く動物たちに出会える「ずかんミュージアム銀座」です。 森や草原[…]

その他

海外ニュース

活動報告ブログの動物園・水族館カテゴリ最新記事

昨年末にツイートしましたが、すさみ町立エビとカニの水族館が治療費が払えないのに、去年3月末で営業を止めた「志摩マリンランド」からケープペンギン4羽を引き取っています。 治療費が払えないのになぜ引き受けたたのか、とても疑問です。また希少種の体の一部の販 […]

去年話題になったNetflix(ネットフリックス)のドキュメンタリー『タイガーキング:ブリーダーは虎より強者?!』は現在シーズン2も公開されていますが、その紹介の前に、トラを次々産ませて殺処分していることを認めていたドク・アントルについての3話ドキュ […]

目次 1 密輸で押収されたホウシャガメを遊園地が展示?2 展示は中止されたが…3 密輸が摘発されても、野生に戻れない動物たち 密輸で押収されたホウシャガメを遊園地が展示? ワシントン条約(CITES)の管理当局である経済産業省は、密輸で押収されたり、 […]

ネバダ州で、いわゆる「タイガーキング法」が成立~トラなどの触れ合い禁止 去年、トラで話題になったものといえば、Netflixのドキュメンタリー『タイガーキング:ブリーダーは虎より強者?!』です。 このドキュメンタリーの出演者には後日談が多く、上記のペ […]

全国の駅で、動物を「駅長」と称して客寄せに使っています。Wikipediaの「動物駅長」のページを見ると、いつの間にか爆発的に増えていて、驚愕します。 もともとは、駅周辺に住みついた所有者のいない猫(野良猫と呼ばれている猫)が、終の棲家を見つけ、保護 […]

>動物の搾取のない世界を目指して

動物の搾取のない世界を目指して

PEACEの活動は、皆さまからのご寄付・年会費に支えられています。
安定した活動を継続するために、活動の趣旨にご賛同くださる皆さまからのご支援をお待ちしております。

CTR IMG