動物愛護法について

動物愛護管理法 動物保護法 動物福祉法
最新の出来事はブログの動物愛護法のカテゴリの記事をチェックしてください。
動物虐待、遺棄については伴侶動物のページをご覧ください

「動物の愛護及び管理に関する法律」(動物愛護法)は、人に飼育される全ての動物の保護にかかわる法律です。人が産業利用する動物も決して対象外ではありませんが、諸外国とは違い、実験動物や畜産動物の保護・福祉に関する具体的な規定に欠けています。今後もたゆまぬ改正へ向けた努力が必要です。

2019年の通常国会で無事、動物愛護法が改正されました。
法改正キャンペーンへのご協力を誠にありがとうございました。

今後は、2020年(一部は2021年と2022年)の施行へ向けて環境省が政省令等を整備していきますので、それに対する働きかけが必要になってきます。引き続きよろしくお願いいたします。

▼2019年改正法についての情報を順次をアップしていきます
2019年改正 動物愛護管理法 2020年 2021年 施行

▼PEACE、JAVA、ARCの3団体で行った法改正へ向けた活動については、こちらのページをご覧ください
動物愛護管理法 改正 まで 活動 履歴 アクション 呼びかけ 国会ロビー

第一種動物取扱業関連

2012年改正法施行後、2019年法改正までの話題

ブログの動物愛護法のカテゴリにも随時活動報告をアップしています。

過去の法改正について

▼2012年の動物愛護法改正の概要と、2013年の施行までの一連の動きについては、こちらのページにまとめました。
2012年改正 2013年施行 時系列 まとめ わかりやすくまとめました

今後の課題

地方自治体関連

ブログの動物愛護法カテゴリ最新記事

環境省が2021年1月4日から3月末日まで試行していた動物愛護管理行政に関する問合せ窓口が、本格運用になり、番号が変更になりました。 電話番号:0120-323-750 (受付時間:9時30分~18時00分 ※土日祝日を除く) 基本的にはサイトなどで […]

環境省の「動物の適正な飼養管理方法等に関する検討会」が再び始動しています。 今年6月1日、改正動物愛護法の2年目施行がありますが、それへ向け、犬と猫を取り扱う業については数値基準等が定められ、パブリックコメントを経て、新しい飼養管理基準に関する省令の […]

目次 1 ハルスプラン(東京都動物愛護管理推進計画)改定案のパブコメ、本日締切2 実験動物について大きく後退!2.1 現行の計画ではこうなっている!2.2 ところが、パブコメ案では! これだけになってしまった!!3 パブリックコメント募集要項3.1 […]

24日、今国会に提出される銃刀法改正案が閣議決定され、殺傷事件が相次いだクロスボウ(洋弓銃、いわゆるボーガン)に対する全国的な規制が実現する運びになりました! 矢ガモや、世田谷一家殺害事件直前の猫殺害事件などから非常に長い年月が経っており、人が殺され […]

木下サーカスのライオンについて調べていて、1990年代以降、日本から中国に多数のライオンが輸出されていることに気がつきました。 その数、2018年までで、実に130頭を超えます。 日本側の輸出数の記録では、136頭!(中国側の記録では131頭ですが、 […]

>動物の搾取のない世界を目指して

動物の搾取のない世界を目指して

PEACEの活動は、皆さまからのご寄付・年会費に支えられています。
安定した活動を継続するために、活動の趣旨にご賛同くださる皆さまからのご支援をお待ちしております。

CTR IMG