野生動物

▼コツメカワウソまとめページ
野生動物を飼わないで 買わないで コツメカワウソの悲劇

エキゾチックペット

「ペット」として消費される野生生物たち。
生きものたちの本当の幸せについて考えることのできる社会を作っていこう。

東レプ2013

特定動物(危険動物)

ヘビ

クマ

種の保存法

外来生物法

ミドリガメ

全般

鳥獣保護法

クジラ・イルカ

動物園についてはこちら
水族館についてはこちら

動物のいないサーカスを! 

活動報告ブログの野生動物カテゴリ最新記事

昨年、ロシアが回遊型のシャチを絶滅危惧種に指定したことをこちらでご報告しました。これにより、シャチの水族館向けの捕獲・輸出については可能性がほぼなくなっていましたが、シロイルカについては、懸念が残っていました。 日本の水族館は、これまでロシアから、し […]

先日、ミシシッピアカミミガメやアメリカザリガニを特定外来生物に指定することがまるで決まったかのような報道が相次ぎ、「外来生物対策のあり方検討会」の進行状況についてこちらでご報告しました。 その後、第5回が8月3日に開かれ、最終的に取りまとめられた提言 […]

動画 横須賀市内で働いているPEACEの会員から、「うみかぜ公園」やその周辺で、釣り糸が足に絡まった鳩が多数見られるとの相談が寄せられました。すでにテレビ局にも動画提供しており、TBSテレビの「Nスタ」で取り上げられるとのことでした。 番組では、8年 […]

館山市城山公園で飼育されているニホンザル2頭の環境が劣悪であることについて、これまで何度かご報告してきましたが、今年3月26日に現地に行った方から、何も変わっていなかった、お母さん猿のほうに毛布が3枚程度あったくらいだとの情報をいただきました。 娘の […]

日本沿海はシロイルカ(ベルーガ)の生息域ではありませんが、ときどき、群れからはぐれた、はぐれイルカがあらわれることがあります。 オホーツク海とつながる海水湖である能取湖に、去年、船のスクリューによる事故で死ぬまで、はぐれシロイルカのコリンが棲み着いて […]

>動物の搾取のない世界を目指して

動物の搾取のない世界を目指して

PEACEの活動は、皆さまからのご寄付・年会費に支えられています。
安定した活動を継続するために、活動の趣旨にご賛同くださる皆さまからのご支援をお待ちしております。

CTR IMG