毛皮・皮革・動物製品・エシカル消費など

秋冬シーズン、街には毛皮をあしらった商品があふれます。

何気なく手にとってしまいそうなフワフワのアイテムも、
実は動物たちの命を奪い、その体から剥がされた毛皮でつくられています。

しかも、養殖による大量生産によって毛皮が安く手に入るようになったということは、
それだけ苦しむ動物たちがふえたということ……。

毛皮を「美しい」「かわいい」と思う前に、
その毛皮を奪われた動物たちの美しさ・かわいさに思いをはせてみませんか?

活動報告ブログのファッション・エシカル消費のカテゴリ最新記事

昨日、環境省が「サステナブルで健康な食生活に関する意見交換会」を開催しました。YouTubeで録画を視聴することができます。全体で1時間と短いもので、大手食品企業や、安全な食に取り組む団体などが、少しずつ現在の取り組みについて話しました。 環境省から […]

今日、河野太郎行革担当大臣が、大豆で作られた肉などいわゆる「プラントベース食品」について表示を明確化すると公表したとの報道がありました。 「具体的には、代替肉の商品名を『大豆肉』とか、『ノットミート』とした場合に、『大豆を使用した』とか、『肉不使用』 […]

※※※動画は閲覧注意です※※※ 先日、PETAがショッキングなワニ革生産の現場の動画を公表しました。高級ブランドであるエルメスに皮を供給している繁殖場で、生きた爬虫類が切り開かれ、血を流しながら殺されていると告発しています。 テキサス州からジンバブエ […]

東京都が「象牙取引規制に関する有識者会議」を立ち上げ。5月に取りまとめ予定 こちらに掲載した東京都の「象牙取引規制に関する有識者会議」ですが、新型コロナウイルスの影響により第2回の開催は延期されており、次回開催未定です。 オリンピック・パラリンピック […]

ビーガンという生き方 マーク・ホーソーン[著] 井上太一[訳] 緑風出版/205頁/2200円+税 ISBN-10: 4846119025 ISBN-13: 978-4846119027 最近、ビーガン(ヴィーガン、vegan)という語を、テレビなど […]

>動物の搾取のない世界を目指して

動物の搾取のない世界を目指して

PEACEの活動は、皆さまからのご寄付・年会費に支えられています。
安定した活動を継続するために、活動の趣旨にご賛同くださる皆さまからのご支援をお待ちしております。

CTR IMG