科学の犠牲になる動物たち 動物実験・実験動物

最新の動向は活動報告ブログ<動物実験カテゴリ>をご覧ください

動物実験について知ろう

実験動物福祉の取り組みが遅れている日本の状況を改善したい!

分野別

化粧品の動物実験廃止へ向けて
教育における動物実験・実習 廃止 反対

動物実験ではない方法へ

動物実験代替法」のブログ記事にて時事的な話題を取り上げています。

使われる動物の数

海外情報

基本情報

時事ニュース

動物実験計画書を提出せず、委員会の承認を得ないまま実験!

理化学研究所 理研CBD STAP動物実験計画書未承認 不正酪農学園大学 実験計画書未提出 違反 科研費信州大学 動物実験計画書 子宮頸がんワクチン マウス実験 違反

その他の日本の話題・問題

▼STAP問題については下記のページに経緯をまとめました。

stap細胞 動物愛護の観点から

動物種別

 

サル monkey 霊長類豚 ブタ ぶた

自治体の取り組み

活動報告ブログの動物実験カテゴリ最新記事

動物実験では医学的根拠にならないのに、「有名医科大のマウス実験で実証済!」などと宣伝していた育毛剤メーカーに対し、消費者庁が課徴金納付命令を出しました。 この行政処分を受けたのは、今年3月に、同じく消費者庁から措置命令を受けていた株式会社T.Sコーポ […]

今年7月、オーストラリアのほとんどの大学や研究機関の医学研究に実験用マウス・ラットを販売してきたトップサプライヤーが、廃業を取引先に通知しました。オーストラリアの動物実験関係者には打撃が大きいようで、ネイチャー誌やサイエンス誌のサイトのニュースでも報 […]

化粧品の動物実験廃止

8月17日、農研機構、国立医薬品食品衛生研究所、関東化学株式会社が合同でプレスリリースを出しました。共同で開発した、動物を使用せずに被験物質の眼刺激性を判定する試験法「Vitrigel®-Eye Irritancy Test (Vitrgel®-EI […]

化粧品の動物実験廃止

9月2日、メキシコ連邦議会で、化粧品の動物実験の法的禁止が成立しました。北米で初、世界で41番めの国となります。メキシコ国内だけではなく、世界中のどこで動物実験されたものであっても、化粧品の輸入、製造、販売を禁止します。 この法案は、ヒューメイン・ソ […]

化粧品の動物実験廃止

PEACEも参加する「美しさに犠牲はいならいキャンペーン」では、ヘアカラーのビゲン(Bigen)、シエロ(CIELO)、ビューティラボ(Beautylabo)などのラインナップで知られるホーユー株式会社に対し、動物実験の廃止を求める働きかけを行ってき […]

>動物の搾取のない世界を目指して

動物の搾取のない世界を目指して

PEACEの活動は、皆さまからのご寄付・年会費に支えられています。
安定した活動を継続するために、活動の趣旨にご賛同くださる皆さまからのご支援をお待ちしております。

CTR IMG