動物は人間のための道具ではありません。動物がその動物らしく生きられるよう、私たちがライフスタイルを変えていきましょう。
CATEGORY

ふれあい

  • 2020年11月27日

コツメカワウソ密輸犯にも輸入禁止等の行政処分がされていた

去年、裁判の傍聴報告をアップしたコツメカワウソ密輸事件について、2019年6月21日付けで経済産業省が行政処分を公表していました。 4カ月間の輸入禁止と役員につくことの禁止でしたので、既に処分期間は満了しています。しかし、公表があったということは、経 […]

  • 2020年8月13日

兎ウイルス性出血病について、奄美新聞が取り上げてくださいました

アメリカ南西部で野生のウサギ類に感染し猛威を振るう「兎ウイルス性出血病(兎出血病)」が、既に日本の複数の展示施設で発生していたことについて、先日こちらの記事に情報をまとめました。 アメリカでウサギ数千匹を死なせている「兎ウイルス性出血病」が日本各地の […]

  • 2020年8月4日

訂正:堀井動物園の欠格事由に該当する期間は、改正法の「5年間」

堀井動物園が第一種動物取扱業の登録の取消し処分を受けたことをご報告したこちらの投稿の中で、堀井動物園園長が再度業登録をすることができない期間(欠格事由に該当する期間)について、旧法に従って「2年間」と報告させていただいていましたが、正しくは改正法の定 […]

  • 2020年7月31日

アメリカでウサギ数千匹を死なせている「兎ウイルス性出血病」が日本各地の展示施設でも発生中

アメリカ南西部で、ウサギに致死的な出血病を起こすウイルスが蔓延しているという報道が、今年の5月ころから続いていました。 この病気は、兎ウイルス性出血病(兎出血病※、RHD)といい、今蔓延しているのは、中国で最初に発生した1型ではなく、その後ヨーロッパ […]

  • 2020年4月19日

新型コロナウイルス感染症に関する緊急事態宣言~休業要請でGWの移動動物園は姿を消すか

猫カフェ・アニマルカフェも商業施設に含まれるが、休業要請には面積要件がある 4月7日、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づき、新型コロナウイルス感染症に関する「緊急事態宣言」が出されました。このときは、東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、福岡の […]

  • 2020年4月7日

合法に輸入されたコツメカワウソの数はこんなに少ない/コツメカワウソまとめページつくりました

▼コツメカワウソまとめページ コツメカワウソに関するコンテンツがふえましたので、このページからたどれるようにまとめました。 合法に輸入されたコツメカワウソの数はこんなに少ない! あくまで書類上合法に輸入されたものであって、違法捕獲された個体が輸出国側 […]

  • 2020年4月2日

死体の埋設だけではなかった神戸市立六甲山牧場の不適正事案

3月19日、観光牧場である神戸市立六甲山牧場(神戸市灘区)が、敷地内に動物の死体を埋め、違法に処理していたという報道がありました。 神戸新聞によると、「2013年ごろから19年11月までの間、飼育担当の職員9人が、老衰で死んだり死産だったりしたヒツジ […]

  • 2020年3月14日

飼育下のコツメカワウソたちに起きている悲劇-獣医師からの警告 ※後半は閲覧注意

※記事の後半は写真が多く、一部は閲覧注意です。 手足を使い、活発に動き回る様子がとても愛くるしいコツメカワウソですが、本来は自然界に生きる野生動物であり、IUCN(国際自然保護連合)のレッドリストでは危急種(VU)に指定されています。 生息地の消失や […]

  • 2019年11月16日

堀井動物園の第一種動物取扱業の登録取消しを求める署名を提出してきました!

堀井動物園園長の動物愛護法違反(特定動物の無許可飼育)での有罪が確定したことを受け、12日、堀井動物園の第一種動物取扱業の登録取消しを求める署名を滋賀県へ提出してまいりました。 滋賀県で動物愛護の活動にも取り組んでいらっしゃる小川やすえ県議(チームし […]

  • 2019年11月8日

堀井動物園園長の有罪が確定しました。署名は11月10日(日)午前10時までの分を12日に提出します

大変ご無沙汰をいたしました。昨日、Change.orgの署名に進捗状況を投稿いたしましたが、堀井動物園園長の動物愛護法違反裁判(特定動物の無許可飼育)について、最高裁への上告は棄却となりました。 しかし、そのことが確認できた時点では園長側が異議申し立 […]

  • 2019年10月25日

淡路市に夏祭りでの移動動物園中止を要望 新聞広告に業登録番号等の記載なく違反

本年7月に淡路市が主催した夏祭りで移動動物園が開催され、兵庫在住の方から、第一種動物取扱業の登録番号等の記載のない違法広告が新聞に出ていたという情報提供がありました。行政の行うイベントで、しかもテレビ欄下部という目立つ場所の新聞広告で、堂々と違反行為 […]

>動物の搾取のない世界を目指して

動物の搾取のない世界を目指して

PEACEの活動は、皆さまからのご寄付・年会費に支えられています。
安定した活動を継続するために、活動の趣旨にご賛同くださる皆さまからのご支援をお待ちしております。

CTR IMG