げっ歯目の輸入数統計更新しました

げっ歯目の輸入数統計を更新しました。2019年の統計が最新です。

関連記事

※写真はイメージです。記事とは無関係(だといいな)です。 感染症法に基づく輸入届出制度において、げっ歯目の動物(げっ歯類、いわゆるネズミやリスなど)には一段高い規制が引かれています。危険な病原体を日本に持ち込む可能性があるからです[…]

同じタグの関連記事

>動物の搾取のない世界を目指して

動物の搾取のない世界を目指して

PEACEの活動は、皆さまからのご寄付・年会費に支えられています。
安定した活動を継続するために、活動の趣旨にご賛同くださる皆さまからのご支援をお待ちしております。

CTR IMG