TAG

イルカ

  • 2020年1月24日

富戸のイルカ追い込み猟マニュアルは全面墨塗り

静岡県に対し、いとう漁協富戸支所が行うイルカ追い込み猟のマニュアルの改訂について情報公開請求をしましたが、マニュアルについては全面墨塗りの非開示。水産庁とのやりとりについても、内容がわからないように墨塗りされています。県のマニュアルにはせず、民間組織 […]

  • 2020年1月13日

水族館に幽閉するために野生動物を捕まえないで! いとう漁協にイルカ追い込み猟の中止の要望

富戸のイルカ追い込み猟再開の決定を受けて、昨年、ユネスコ国際地質科学ジオパーク計画(IGGP)へ「伊豆半島ジオパーク」の認定取り消しを求める要望書を送りました。しかし、その後もイルカを捕獲するために、いとう漁協富戸支所が探索船を出したことが報じられて […]

  • 2019年10月21日

伊東市富戸のイルカ追い込み猟:世界中から200を超える団体が「伊豆半島ジオパーク」の認定取り消しを要望

静岡県のいとう漁協富戸支所によるイルカ追い込み猟再開の公表を受け、PEACEおよび認定NPO法人アニマルライツセンター(ARC)は、18日、ユネスコの国際地質科学ジオパーク計画(IGGP)に対し「伊豆半島ジオパーク」の認定取り消しを要望するレターを送 […]

  • 2016年5月21日

イルカふれあいプールでの事故例:イルカの衝突で骨折、後遺症も

癒しが宣伝文句になっているイルカとのふれあいですが、当然危険な側面もあります。日本のイルカふれあい施設で起きた事故例をご紹介します。 接触事故が起きたのは、和歌山県太地町の「シーサイド一乃湯ホテル」(その後「ホテルドルフィンリゾート」に改称)で、宿泊 […]

>動物の搾取のない世界を目指して

動物の搾取のない世界を目指して

PEACEの活動は、皆さまからのご寄付・年会費に支えられています。
安定した活動を継続するために、活動の趣旨にご賛同くださる皆さまからのご支援をお待ちしております。

CTR IMG