科学警察研究所も動物実験に関する規程を改定、情報公開へ

昨年参議院で提出された川田龍平議員の「動物実験基本指針の策定及び運用状況に関する質問主意書」の中で、警察庁では科学警察研究所が動物実験を行っており、動物実験に関する指針もあるとの答弁がありました。

少し時間が経ってしまいましたが、どのような指針があるのか確認したところ、「科学警察研究所における動物実験等の適正な実施に関する規程」というものが存在し、さらに昨年上記の質問主意書を受けて内容の見直しが行われており、来年度以降(本年度実施分から)何らかの形で情報公開を行うことになったとのこと!

どのような形で情報公開を行うかはまだ決まっていないとのことですが、平成16年につくられたときにはなかった規定が追加されたのは一歩前進です。全文については、現在情報公開請求中です。

アクションをお願いします

日本が最大の消費国 ジャコウネココーヒー「コピ・ルアク」の取り扱い中止を求めるアクション [sitecard subtitle=関連記事 url=https://animals-peace.net/action/stop-kopiluwa[…]

活動分野別コンテンツ

活動報告ブログ

最新情報をチェックしよう!
>動物の搾取のない世界を目指して

動物の搾取のない世界を目指して

PEACEの活動は、皆さまからのご寄付・年会費に支えられています。
安定した活動を継続するために、活動の趣旨にご賛同くださる皆さまからのご支援をお待ちしております。

CTR IMG