シンポジウム終了&EUの化粧品の動物実験完全禁止、実施へ!

3月10日の化粧品の動物実験を考えるシンポジウムにご来場くださったみなさま、ありがとうございました。無事、盛会のうちに終了いたしました。EUの化粧品の動物実験完全禁止を目の前にした集会でしたが、資生堂・マンダムの動物実験廃止のニュースも重なり、未来へ向けて、とても勢いづいた内容となっていたと思います。

シンポジウムのウェブサイトに報告が掲載されていますので、こちらもぜひご覧ください。
http://www.crueltyfreebeauty.jp/310/

3月11日のEUの化粧品の動物実験完全禁止については、日本でも改めて報道がなされています。延期が懸念される中、精力的に活動を繰り広げてきた方々に敬意を表するとともに、代替法があるわけではないにもかかわらず動物実験禁止という英断をくだしたEUに賞賛を送りたいと思います。

この動物たちのための大きな一歩が、日本にもさらなる影響を及ぼすことを期待しています。

動物実験化粧品の販売、EUで全面禁止に
AFP 2013年03月12日 09:10

※シンポジウム当日にご紹介した化粧品の動物実験意識調査(株式会社ラッシュジャパン調べ・他の3団体とともにPEACEも協力)については、追ってご報告をさせていただきたいと思っています。大変興味深い結果となっています。

※PEACEでは、シンポジウム当日にあわせ、会のリーフレットと動物実験パネルを作成しました。ご希望の方にはリーフレットを送付させていただきますので、メールにてお問い合わせください。

同じタグの関連記事

最新情報をチェックしよう!
>動物の搾取のない世界を目指して

動物の搾取のない世界を目指して

PEACEの活動は、皆さまからのご寄付・年会費に支えられています。
安定した活動を継続するために、活動の趣旨にご賛同くださる皆さまからのご支援をお待ちしております。

CTR IMG