CATEGORY

署名

  • 2017年5月23日

沖縄県から改善勧告が出たこともあるアヒル取り競争に中止の要望

署名が継続されていますのでご存知の方も多いと思いますが、毎年、沖縄県糸満市で開催される伝統行事「糸満ハーレー」の際に、「アヒル取り競争」が行われています。 鳥はバリケンですが、家禽を漁港に投げ込み、それを一般からの参加者が海中で競って捕まえ、賞品とし […]

  • 2017年2月16日

犬猫56日齢規制実現のためには? 環境大臣に署名を提出

昨年、札幌市で新たな条例が制定されるにあたり開催された『幼い犬猫守る条項』を応援する緊急院内集会などの一連の動きに関連して、SNSなどでご協力をお願いしていましたChange.orgの署名「動物福祉向上を目指して、札幌市動物愛護条例の「生後8週間は親 […]

  • 2016年5月18日

【署名キャンペーン報告】西予市の豚のロディオ、来年以降廃止へ 

廃止の要望をしていた愛媛県西予市の豚のロディオですが、2017年からの廃止が決定したとのことです! 昨日、「奥地の海のかーにばる実行委員会」に、NPO法人アニマルライツセンターさんが確認。代替を用意する時間的余裕がないため今年度については豚のロディオ […]

  • 2016年4月28日

豚のロディオ 愛媛県知事からの回答/西予市議会への陳情書

追記(2016.5.18):本キャンペーンは終了しました 報告はこちら 愛知県西予市で行われている豚のロディオの件、PEACE単独でも愛知県知事並びに後援企業へ意見を送ったところ、愛知県から回答がきました。(イベントは市が関与して行われるものですが、 […]

  • 2016年4月22日

西予市「豚のロディオ」廃止署名提出されました

追記(2016.5.18):本キャンペーンは終了しました 報告はこちら 4月21日、「豚のロディオ」を行っている愛媛県西予市のイベントの実行委員会へ、追加の署名(3078筆)が再提出されました。これまでアニマルライツセンターさんが提出されてきた署名で […]

  • 2016年4月12日

愛媛県西予市「豚のロディオ」廃止署名にご協力ください!

追記(2016.5.18):本キャンペーンは終了しました 報告はこちら すでに署名をされている方も多いかと思いますが、愛媛県西予市三瓶町で毎年8月に開催されるイベント”奥地の海のかーにばる”で「豚のロディオ」が行われており、NPO法人アニマルライツセ […]

  • 2016年2月22日

ロート製薬、化粧品の動物実験を廃止! 開発中成分も含めた大英断

ロート製薬に対する化粧品の動物実験廃止を求めるキャンペーンにご協力をいただき、どうもありがとうございます。 1月27日にロート製薬が公式ウェブサイトに掲載した「動物実験は行わない」という方針が確かなものなのか、「美しさに犠牲はいらないキャンペーン実行 […]

  • 2015年6月15日

日本の犬肉・犬皮等の輸入量推移を更新しました

検疫統計からわかる日本の犬肉・犬皮・犬毛の輸入量を掲載していましたが、数字を最新のものに更新し、推移をグラフ化しました。 日本の犬皮・犬肉・犬毛の輸入量推移 犬皮については、最近PETAアジアが中国の犬皮加工場の動画と写真を公開しました。犬を撲殺して […]

  • 2014年8月24日

【終了】コーセーに動物実験廃止を求める署名にご協力ください

※この署名は終了しました。結果についてはこちらをご覧ください。 署名プラットフォームChange.orgでコーセーに動物実験廃止を求める署名が立ち上がっていましたが、このたびPEACEなど3団体で構成する「美しさに犠牲はいらないキャンペーン(CFB: […]

  • 2014年8月1日

化粧品の動物実験の実態 ~あと1-2年で大幅改善する?

国際的な動物保護団体であるヒューメイン・ソサイエティー・インターナショナルのサイトに、化粧品(薬用化粧品を含む)の各動物試験でどのようなことが行われているのか、基本的な情報をまとめたページの翻訳がアップされました。 HSI:動物を用いた試験 日本では […]

  • 2014年2月24日

動物とヒトのキメラ(7) 署名開始! 検討は第3回目まで進行中

胚の段階から細胞を導入して人と動物のキメラをつくり誕生させるかどうかについて、文部科学省の作業部会の議論が第3回まで進みました。傍聴はしているのですが、作業部会での議論は、研究の状況など、科学的な話題に限定されているので、社会的・倫理的な話は出てきま […]

>動物の搾取のない世界を目指して

動物の搾取のない世界を目指して

PEACEの活動は、皆さまからのご寄付・年会費に支えられています。
安定した活動を継続するために、活動の趣旨にご賛同くださる皆さまからのご支援をお待ちしております。

CTR IMG