【署名キャンペーン報告】西予市の豚のロディオ、来年以降廃止へ 

豚のロデオ 来年以降廃止

廃止の要望をしていた愛媛県西予市の豚のロディオですが、2017年からの廃止が決定したとのことです!

昨日、「奥地の海のかーにばる実行委員会」に、NPO法人アニマルライツセンターさんが確認。代替を用意する時間的余裕がないため今年度については豚のロディオを実施するが、来年以降は廃止の決定に至ったとのこと。

地元の新聞でも報じられました。

本年の開催については、ブタの苦痛が抑えられるよう、人数の削減や、獣医師を入れるなどの福祉的配慮を要望していきたいと思いますが、長年行われていた虐待的なイベントが見直され、動物を用いる行事が安易に開催されている状況に一石を投じる結果となったことは歓迎したいと思います。

この件では、ブタの扱いに心を痛める非常に多くの人の声が現地に届けられました。署名にご協力くださった皆様、意見を届けてくださった皆様、本当にありがとうございました。

また、動物愛護の声を真摯に受け止め、来年からの廃止を決定してくださった実行委員会の皆様にも感謝いたします。本当にありがとうございました。

これまでの関連記事

同じタグの関連記事

最新情報をチェックしよう!
>動物の搾取のない世界を目指して

動物の搾取のない世界を目指して

PEACEの活動は、皆さまからのご寄付・年会費に支えられています。
安定した活動を継続するために、活動の趣旨にご賛同くださる皆さまからのご支援をお待ちしております。

CTR IMG