横浜市に動物園年報の改善・訂正を要望

野毛山動物園のふれあいコーナーが、まったく監視されておらず動物を触り放題であること、ふれあいに使われている動物がエサ用・生餌用にまわされていることは以前ブログに書きましたが、その結果、統計の数字も操作されていることがわかりましたので、本日横浜市環境創造局公園緑地部動物園課に対し、改善と訂正の要望をしました。

具体的には、以下の5点です。

1. ふれあいに供した動物の数を正確に記載してください
2. 死亡数を正確に記載してください
3. 出生が確認できた動物の数を正確に記載してください
4.出園数も正確に記載してください
5.そもそも統計がおかしくなる原因を取り除いてください

詳細は全文をご覧ください。

「横浜市動物園年報」の飼育動物一覧に関して改善・訂正の要望

アクションをお願いします

日本が最大の消費国 ジャコウネココーヒー「コピ・ルアク」の取り扱い中止を求めるアクション [sitecard subtitle=関連記事 url=https://animals-peace.net/action/stop-kopiluwa[…]

活動分野別コンテンツ

活動報告ブログ

最新情報をチェックしよう!
>動物の搾取のない世界を目指して

動物の搾取のない世界を目指して

PEACEの活動は、皆さまからのご寄付・年会費に支えられています。
安定した活動を継続するために、活動の趣旨にご賛同くださる皆さまからのご支援をお待ちしております。

CTR IMG