動物園の無料公開日は必要か?

3月20日、上野動物園の無料公開日(開園記念日)に行ってきました。イソップ橋の映像を見ていただいたらわかるとおり、恐ろしく混雑していて、特に「こどもどうぶつえん」(ふれあい広場)は問題があると思いました。

飼育員が、ヤギに枯葉を与えている子どもたちを注意しているのを1度見ましたが、全動物に注意を払える状態ではなかったと思います。こんなに混雑するイベントは止めるべきではないでしょうか。

施設は、以前に比べればかなりよくなったといえますが、やはり常同行動をしている動物はいますし、待遇には差があると思います。

ガラスをたたいたりする客は、相変わらずいました。映像には写っていませんが、夜行動物の展示舎でフラッシュをたいている人もいました。

これが学術目的なのでしょうか。
上野動物園パンダ行列

静かに眠ってください。
上野動物園慰霊碑

同じタグの関連記事

最新情報をチェックしよう!
>動物の搾取のない世界を目指して

動物の搾取のない世界を目指して

PEACEの活動は、皆さまからのご寄付・年会費に支えられています。
安定した活動を継続するために、活動の趣旨にご賛同くださる皆さまからのご支援をお待ちしております。

CTR IMG