<動愛法改正>民進党環境・原子力部門会議ヒアリング報告

11月9日、衆議院第1議員会館で開催された「民進党環境・原子力部門会議」において、動物実験の廃止を求める会(JAVA)、アニマルライツセンター(ARC)と合同で、次回動物愛護法改正の課題と要望についてお話をさせていただきました。

当日は環境省からのヒアリングもあり、限られた時間内でしたが、より幅広い視点での改正が必要であることについて、訴えることができたのではないかと思います。

民進党では、今後ワーキングチームを設置して動物愛護法改正へ向けた検討に取り組むとのことです。

▼民進党ネクスト環境・原発事故担当大臣である田島一成衆議院議員の冒頭あいさつ
民進党 環境部門会議 

アクションをお願いします

日本が最大の消費国 ジャコウネココーヒー「コピ・ルアク」の取り扱い中止を求めるアクション [sitecard subtitle=関連記事 url=https://animals-peace.net/action/stop-kopiluwa[…]

活動分野別コンテンツ

活動報告ブログ

最新情報をチェックしよう!
>動物の搾取のない世界を目指して

動物の搾取のない世界を目指して

PEACEの活動は、皆さまからのご寄付・年会費に支えられています。
安定した活動を継続するために、活動の趣旨にご賛同くださる皆さまからのご支援をお待ちしております。

CTR IMG