犬猫移動販売を考える会

「犬猫の移動販売を考える会」に賛同しました。展示即売会に関する情報提供をお願いします

犬猫の移動販売を考える会

この度、杉本彩さんの公益社団法人動物環境福祉協会evaを中心に「犬猫の移動展示販売を考える会」が発足し、PEACEも賛同団体となりました。

多数の幼い仔犬仔猫を集め、「わんにゃんフェスタ」などの名称で各地で短期間に格安に売りさばく販売形態が、現在も続いています。

この販売形態は、

  • 長距離輸送で幼齢の犬猫に負担をかけること
  • パルボなどの感染症を行く先々にばらまいてきたこと
  • 健康状態が悪くケアを受けていない仔犬仔猫を安く仕入れていると考えられ、状態が悪いまま売られていること
  • 血統書が届かないなどのトラブルが起きていること

など、さまざまな問題を伴っています。

また、来場者の方が購入された仔犬仔猫が、購入直後に体調を崩し治療や入院を余儀なくされたり、場合によっては不幸にも亡くなってしまうようなことも起きています。せっかく人生のパートナーを迎えたはずが、多額な獣医療費負担とその対応に追われてしまっては、購入者の方のご苦労は計り知れません。

移動展示販売をやめさせたいというのは、日本の愛護団体の悲願ですが、2019年の動物愛護法改正と、その後の基準の整備をもってしても、この移動販売形態を阻止できませんでした。(参考

現在も、会期が1日もしくは2日など短期間の特設会場で、毎週末各地で開催されています。

今回発足した「犬猫の移動展示販売を考える会」では、実際にこれらの展示即売会で動物を購入されたことのある方々から、トラブルや仔犬仔猫の健康問題などについて、広く情報を募っています。また、各地での開催情報についても把握したく、情報を集めています。

是非下記のURLからウェブサイトにアクセスし、フォームから情報をお寄せください。どうかよろしくお願いいたします。

https://anti-idohanbai.jimdosite.com

また、「犬猫の移動展示販売を考える会」はInstagramも更新中です。拡散もお願いいたします。

https://www.instagram.com/anti_idohanbai/

▼犬猫の移動展示販売を考える会QRコード

QRコード

#移動展示販売 #移動販売 #展示即売会 #犬猫移動販売 #子犬 #子猫 #わんにゃん #ワンニャン
#犬猫の移動展示販売を考える会 #動物愛護法改正 #ホームセンター #公民館 #イベント会場 #催事場

関連ページ

関連記事

かなり遅くなってしまいましたが、活動報告です。7月27日、犬猫の殺処分ゼロを目指す動物愛護議員連盟の第9回動物愛護法PTがあり、アドバイザリーとして参加してきました。 この日は、印象に残ったことが2つあったのですが、そのいずれ[…]

関連記事

明確なご回答をいただけていない事例についてもアップしていきます。 今年5月18~19日に岡山県玉野市の宇野港で行われた「第23回たまの・港フェスティバル」にて、犬猫の移動販売が実施されました。風が強い日であったのに屋外で展示し[…]

 

アクションをお願いします

ブロイラー養鶏場での暴力~告発動画について日本ケンタッキーに問い合わせよう [sitecard subtitle=アクション url=https://animals-peace.net/farmanimals/kfc-japan-happ[…]

活動分野別コンテンツ

活動報告ブログ

犬猫移動販売を考える会
最新情報をチェックしよう!
>動物の搾取のない世界を目指して

動物の搾取のない世界を目指して

PEACEの活動は、皆さまからのご寄付・年会費に支えられています。
安定した活動を継続するために、活動の趣旨にご賛同くださる皆さまからのご支援をお待ちしております。

CTR IMG