写真で見る犬吠埼マリンパーク閉館前の館内の様子

犬吠埼マリンパーク関連のご報告が遅れ気味で申し訳ありません。

閉館前、今年1月下旬の館内の様子の写真を使ってよいと言ってくださった方がいらっしゃいまして、ご紹介をいたします。ご提供を大変ありがとうございます。

8月にハニーがメディアに取り上げられた際、千葉県は館内には500匹と取材で答えていますが、その後、2~300匹と数を訂正しています。

多くが亡くなったとみられますが、県側の話を総合すると、閉館直後にウミガメの死亡を含めて、数を減らし、定期的な立入り開始後は大きな変化はないということのようです。(あくまで県の言い分です)

営業していたころから、とにかく老朽化の激しい施設。
写真が撮られたときから、もうすぐ10カ月が経とうとしています。生きものたちを一体どうするつもりなのか、マリンパーク自ら公表していただきたいものです。

そして、既にひとりぼっちになった後のハニー。

▼生きものたちはどうなるんですか? 引き続きはがきアクションをお願いいたします。

アクションをお願いします

日本が最大の消費国 ジャコウネココーヒー「コピ・ルアク」の取り扱い中止を求めるアクション [sitecard subtitle=関連記事 url=https://animals-peace.net/action/stop-kopiluwa[…]

活動分野別コンテンツ

活動報告ブログ

最新情報をチェックしよう!
>動物の搾取のない世界を目指して

動物の搾取のない世界を目指して

PEACEの活動は、皆さまからのご寄付・年会費に支えられています。
安定した活動を継続するために、活動の趣旨にご賛同くださる皆さまからのご支援をお待ちしております。

CTR IMG