日本動物園水族館協会が追い込み猟からイルカを入手しないことを決定!

世界動物園水族館協会(WAZA)がイルカ猟へコメント

追記:2015年5月、JAZAは追い込み猟からのイルカの入手を止めると決定しました! 働きかけ当時の記事をそのまま残しています。


1月24日、世界動物園水族館協会(WAZA)が「太地のイルカ追い込み猟を強く非難する」とウェブサイトにコメントを出しました。先日、2回目の要請文を送ったばかりです。

  • WAZA strongly condemns the Taiji dolphin drive hunt(既にリンク切れ、全文は下記参照)
概要:
「イルカ追い込み猟は非人道的であり、多数のイルカを殺している。WAZAはイルカ猟を中止させるために、あらゆる努力をするが、”くじらの博物館” は、WAZAの加盟水族館ではない。従って、WAZAもWAZA加盟水族館も、太地のイルカ追い込み猟に関しては何ら権威も権限もない。しかし、”この受け入れがたい行為”を終わらせるよう努力する」(エルザ自然保護の会)

しかし、何かが変です。

太地町立くじらの博物館は、WAZAの会員であったことは一切ないと言っていますが、くじらの博物館は日本動物園水族館協会(JAZA)の会員です。

そして、JAZAはWAZAの会員です。

WAZAは、イルカ猟に直接、力を及ぼすことはできないかもしれませんが、水族館にイルカを購入させないことについては、まだできることがあります。

私たちは継続して、WAZAに対し対応を求めます。

全文転載

WAZA strongly condemns the Taiji dolphin drive hunt

Date: 2014/01/24

This hunt is inhumane and leads to the death of many dolphins.

English:
While the Taiji drive fisheries do not involve any WAZA institutional members, the Association is deeply concerned about this practice and is taking all action possible to help stop it.

Contrary to certain media reports, the Taiji Whale Museum is not and never has been a WAZA member. Like other NGOs, neither WAZA nor its institutional members have any authority or jurisdiction over the drives; however, WAZA will continue to be an active and vocal partner in the global effort to end this unacceptable practice. WAZA and its members are deeply committed to the care and welfare of all wildlife globally.

French:
L’association Mondiale des Zoos et des Aquariums (WAZA) condamne fermement la pêche aux dauphins par rabattage dans la baie de Taiji, une pratique inhumaine qui provoque la mort de nombreux dauphins. Même si aucun des membres institutionnels de WAZA n’est impliqué dans cette pratique, WAZA est très concerné par ce problème et met en œuvre toutes les actions possibles pour aider à son éradication.

Contrairement à ce que prétendent certains reportages dans les médias, le « Taiji Whale Museum » n’est pas et n’a jamais été un membre de WAZA. Comme d’autre ONG, ni WAZA, ni ses membres institutionnels, n’ont le pouvoir juridique ou l’autorité pour mettre fin à cette pratique ; cependant, WAZA continuera à prendre part activement dans l’effort global qui est entreprit pour mettre fin à cette pratique inacceptable. WAZA et ses membres sont profondément engagés dans le soin et le bien être de la faune sauvage à travers le monde.

追記:

その後、JAZAは追い込み猟からイルカを入手しないことを決定しました。経緯はまとめページをご覧ください。
日本動物園水族館協会が追い込み猟からイルカを入手しないことを決定!

アクションをお願いします

日本が最大の消費国 ジャコウネココーヒー「コピ・ルアク」の取り扱い中止を求めるアクション [sitecard subtitle=関連記事 url=https://animals-peace.net/action/stop-kopiluwa[…]

活動分野別コンテンツ

活動報告ブログ

日本動物園水族館協会が追い込み猟からイルカを入手しないことを決定!
最新情報をチェックしよう!
>動物の搾取のない世界を目指して

動物の搾取のない世界を目指して

PEACEの活動は、皆さまからのご寄付・年会費に支えられています。
安定した活動を継続するために、活動の趣旨にご賛同くださる皆さまからのご支援をお待ちしております。

CTR IMG