PEACE活動報告ブログ

動物との「ふれあい」による集団感染事例をまとめました

かねてからまとめようと考えていた「ふれあい」動物からの感染症集団発生事例の一覧をアップしました。

鳥インフルエンザ発生によって、鳥類の展示・ふれあいも影響を受けつつあるようですが、実際にこれまで人間に感染事例があるのは、やはり家畜からの腸管出血性大腸菌(O157など)が多く、次いでクリプトスポリジウム、オウム病などであることがわかります。

詳しくは下記のバナーをクリックして、ご覧ください。

ふれあい感染事例

このエントリーをはてなブックマークに追加