動物との「ふれあい」による集団感染事例をまとめました

かねてからまとめようと考えていた「ふれあい」動物からの感染症集団発生事例の一覧をアップしました。

鳥インフルエンザ発生によって、鳥類の展示・ふれあいも影響を受けつつあるようですが、実際にこれまで人間に感染事例があるのは、やはり家畜からの腸管出血性大腸菌(O157など)が多く、次いでクリプトスポリジウム、オウム病などであることがわかります。

詳しくは下記のバナーをクリックして、ご覧ください。

ふれあい感染事例

アクションをお願いします

ブロイラー養鶏場での暴力~告発動画について日本ケンタッキーに問い合わせよう [sitecard subtitle=アクション url=https://animals-peace.net/farmanimals/kfc-japan-happ[…]

活動分野別コンテンツ

活動報告ブログ

最新情報をチェックしよう!
>動物の搾取のない世界を目指して

動物の搾取のない世界を目指して

PEACEの活動は、皆さまからのご寄付・年会費に支えられています。
安定した活動を継続するために、活動の趣旨にご賛同くださる皆さまからのご支援をお待ちしております。

CTR IMG