共同通信が動物実験代替に関する記事を配信「AI活用で9割減 経産省が試算、10年後に」

動物実験を9割削減すると予測! 経済産業省の動物実験代替法開発プロジェクト

動物実験を9割削減すると予測! 経済産業省の動物実験代替法開発プロジェクト」の投稿でご紹介した動物実験代替プロジェクト「AI-SHIPS」について、共同通信が記事にしてくださいました。

共同通信サイトでは配信記事の全文は載っていませんが、昨日Sankei Bizが配信記事を長めにサイトに掲載していますので、下記リンク先もご参照ください。

配信された記事は2本あり、もう1つの記事のほうでは、PEACEからのコメントも載っています。今回の動物愛護法改正で実現しなかった動物実験代替の義務化の話をしました。

他の分野にも、こういった技術が生かされ、より一層動物実験の代替が進むことを願って止みません。

参考:動物実験代替に関する世界の動向

どのように動物実験から脱却するのかについての新しいアプローチ方法論は「NAMs」と呼ばれています。下記の過去記事参照。

アメリカが化学物質・医薬品の安全性評価の戦略的ロードマップ公表

オランダが動物を用いない試験研究への移行戦略を公表

同じタグの関連記事

最新情報をチェックしよう!
>動物の搾取のない世界を目指して

動物の搾取のない世界を目指して

PEACEの活動は、皆さまからのご寄付・年会費に支えられています。
安定した活動を継続するために、活動の趣旨にご賛同くださる皆さまからのご支援をお待ちしております。

CTR IMG