「欧州における農畜産業をめぐる最近の動き」参加報告をアップ

みんなの活動コーナー第3弾として、農畜産業振興機構のセミナー「欧州における農畜産業をめぐる最近の動き」に参加された会員の方からのレポートを掲載しました。

「アニマルウェルフェア対応製品は高くなる」と言われていますが、スイスでは、すでにアニマルウェルフェア対応製品のほうが従来の工場畜産による製品より安くなっているとのこと。それは、動物福祉などに重点をおく政策によって実現されているものです。

日本でも畜産業には多額の補助金が出されていますから、その配分を変えるよう求めていく必要があると実感する報告でした。ぜひお読みください。

写真はイメージです

アクションをお願いします

日本が最大の消費国 ジャコウネココーヒー「コピ・ルアク」の取り扱い中止を求めるアクション [sitecard subtitle=関連記事 url=https://animals-peace.net/action/stop-kopiluwa[…]

活動分野別コンテンツ

活動報告ブログ

最新情報をチェックしよう!
>動物の搾取のない世界を目指して

動物の搾取のない世界を目指して

PEACEの活動は、皆さまからのご寄付・年会費に支えられています。
安定した活動を継続するために、活動の趣旨にご賛同くださる皆さまからのご支援をお待ちしております。

CTR IMG