アメリカのハリネズミからのサルモネラ感染続報 合計27人にふえたが発生源不明

以前、「アメリカでペット販売されたハリネズミからサルモネラ感染 CDC『5歳未満に勧めない』」という投稿をしましたが、5月31日にアメリカ疾病予防管理センター(CDC)がアップデートされた情報をリリースし、サルモネラ菌に感染した人がさらに10人報告され、合計27人になったとのことです。

2人が入院しましたが、死亡は報告されていません。発症者の42%は12歳以下の子どもです。

この集団発生を引き起こした特定のハリネズミの供給者がいるかどうか、まだわかっていないそうです。ペットショップ、ブリーダー、オンラインなどのいろいろなところからハリネズミは入手されていました。

調査は続行中です。

日本でも相当数流通していますし、気になるパンデミックです。

出典:Multistate Outbreak of Salmonella Infections Linked to Hedgehogs
Media Statement
For Immediate Release: Friday, May 31, 2019

関連記事

以前にもご紹介しましたが、アメリカの疾病対策センター(CDC)は、5歳未満の子どもとエキゾチックアニマルの接触に警告を発しています。 先日、毎日新聞が報道していましたが、昨年アメリカではペット販売されたハリネズミからのサルモネラ症のア[…]

▼去年の日本の展示即売会で売られていたハリネズミ(記事とは無関係です)

ふれあい感染事例

アクションをお願いします

ブロイラー養鶏場での暴力~告発動画について日本ケンタッキーに問い合わせよう [sitecard subtitle=アクション url=https://animals-peace.net/farmanimals/kfc-japan-happ[…]

活動分野別コンテンツ

活動報告ブログ

最新情報をチェックしよう!
>動物の搾取のない世界を目指して

動物の搾取のない世界を目指して

PEACEの活動は、皆さまからのご寄付・年会費に支えられています。
安定した活動を継続するために、活動の趣旨にご賛同くださる皆さまからのご支援をお待ちしております。

CTR IMG