<アメリカ動物実験代替動向>国家毒性プログラムのサイトから翻訳

アメリカの国家毒性プログラム(NTP)は、工業、農業、医薬化粧品、食品添加物等で使われる化学物質について、毒性に関する知見の収集や試験法の研究開発などを担っている省庁横断的な取り組みです。

つまり動物実験とも深く関わっていますが、近年、動物によらない毒性予測についての取り組みが進んでいます。

その一端を知ってほしく、昨年2016年11月の「アップデートニュース」から記事を翻訳してもらいました。ぜひお読みください。


Designed by Freepik

同じタグの関連記事

最新情報をチェックしよう!
>動物の搾取のない世界を目指して

動物の搾取のない世界を目指して

PEACEの活動は、皆さまからのご寄付・年会費に支えられています。
安定した活動を継続するために、活動の趣旨にご賛同くださる皆さまからのご支援をお待ちしております。

CTR IMG