OIE規約「アニマルウェルフェアと乳牛生産システム」採択

ushi_image農林水産省のサイトに、パリで開催された第83回OIE総会(2015年5月24~29日)の結果概要が掲載されました。今年の総会で新たに採択されたコードの中に、「アニマルウェルフェアと乳牛生産システム」が含まれています。

電気ショックを使用できるように日本からコメントが出ていた件については、二次案では意見を出さないようアニマルライツセンターと共同で意見を提出したものの、日本は結局使用を認めるよう求めるコメントを出し、その要望が反映されているはずです。

また繋ぎ飼いの場合に、最低限、牛が「回転することができるようにするものとする」という記述も、「毛づくろいできる」に変わっているはずで、どこがアニマルウェルフェアにつながるのかよくわからないものに仕上がっている可能性を感じますが、内容は詳しく見て、日本の施策に反映してもらわなければいけないと思います。

(現時点で最終版は公開されていません)

cowtrainer

同じタグの関連記事

最新情報をチェックしよう!
>動物の搾取のない世界を目指して

動物の搾取のない世界を目指して

PEACEの活動は、皆さまからのご寄付・年会費に支えられています。
安定した活動を継続するために、活動の趣旨にご賛同くださる皆さまからのご支援をお待ちしております。

CTR IMG