韓国の動物実験に関係する法律の概要をアップ

韓国では、2004年に「生命倫理法」が成立しており、その成立過程で動物保護団体も実験動物を保護の対象に含めるようアクションをとっていましたが、最終的に動物は含まれなかった経緯があります。

その後、2006年「動物保護法」改正の機に、動物実験委員会の設置などが法律に盛り込まれ、2007年に施行されましたが、施設の登録などは実験動物に関する法律で行っています。法体系の概要のページをつくりました。

韓国より

同じタグの関連記事

最新情報をチェックしよう!
>動物の搾取のない世界を目指して

動物の搾取のない世界を目指して

PEACEの活動は、皆さまからのご寄付・年会費に支えられています。
安定した活動を継続するために、活動の趣旨にご賛同くださる皆さまからのご支援をお待ちしております。

CTR IMG