ピグミーマモーセットを買う? 東急リバブルWeb限定CM「ペット篇」に対し意見を送りました

先日、不動産流通業大手、東急リバブルが売買仲介事業Web限定CM「ペット篇」を公開しました。

YouTube

サッちゃんとユータがパパにペットを飼いたいとおねだりしています。サっちゃんは猫、ユータは犬がいいみたいです。山口家はペッ…

驚いたのは、父親役の俳優が最後に「パパはピグミーマモーセットを買う!」と発言することです。(画面には「飼う」という字幕が出ていますが、発音は「買う」にしか聞こえません)

猫は遺伝病になりやすい問題が指摘されているマンチカン、犬も見た目のかっこよさだけで言っているとしか思えないサルーキ、このあたりのチョイスもいかにも商業主義的で疑問ですが、特にサルであるピグミーマーモセットを挙げていることは驚きました。

霊長類は、感染症を日本に入れないよう愛玩目的の輸入が全面的に禁止されていますが、ピグミーマーモセットの密輸は、近年でも摘発例があります。密輸常習犯の店にたくさん掲載されていたことからも摘発は氷山の一角だと考えられます。国内繁殖も、密輸個体が元手になっている可能性があります。

ピグミーマーモセットは絶滅危惧種であり、現在でもペット取引目的の野生捕獲は問題となっています。また繁殖された子どもを買うのであっても、問題があります。ペットとして販売・飼育されることで、彼らが絶滅の危機にある野生動物だということを人々は認識しなってしまうからです。

また、そもそも動物福祉の観点から飼うべきではない動物です。野生ではとても機敏で、瞬発力のある動きをするサルであり、1回の跳躍で5メートルも飛ぶことができます。飼育下では、孤独や空腹や退屈により攻撃的になることがあり、恐怖から一晩中大きな音を立てたり人に糞を投げつけたりする可能性もあります。噛むこと、日光の管理、飽きさせないケア、診てくれる獣医の少なさ、本来野生で食べているものと全く異なる食事等々、個人がペットで飼育できる動物ではありません。

世界中には、霊長類の飼育を全面的に禁止している国もあり、アメリカでも約半数の州では飼育できません。禁止の状況を下記のページにまとめました。

サルはペットではありません

人間も霊長類であるため、他種のサル・類人猿のみを指す場合、本来であれば「ヒト以外の霊長類(Non-human primate)」と言わなければ正確ではありませんが、日本語として読みづらくなることを回避するため、便宜上「霊長類」と表記していま[…]

東急リバブルに、このようなCMを作らないようメールをしました。回答はすぐ来ましたが、いかにも定型文です。

東急リバブル お客様相談センターと申します。

この度は弊社のテレビコマーシャルに関して、
ご不快な思いを抱かせてしまい、申し訳ございません。
頂戴したご意見を参考に、より良いコマーシャルとなるよう努めてまいります。

この度は貴重なご指摘をいただき、誠にありがとうございました。

皆様からもぜひご意見をお送りください。

東急リバブル意見先

〒150-0043
東京都渋谷区道玄坂1-9-5 渋谷スクエアA
東急リバブル株式会社 お客様相談センター

メールフォーム:
ご意見・お問い合わせ(当社業務全般の相談・お問い合わせ窓口)
https://www.livable.co.jp/contact/consultation01.html

TEL: 0120(941)303
営業時間: 10:00~12:30 / 13:30~18:00

関連記事

人間も霊長類であるため、他種のサル・類人猿のみを指す場合、本来であれば「ヒト以外の霊長類(Non-human primate)」と言わなければ正確ではありませんが、日本語として読みづらくなることを回避するため、便宜上「霊長類」と表記していま[…]

関連記事

PEACEも会員になっております一般社団法人日本エシカル推進協議会(JEI)(会長:中原秀樹)が、10月13日、日本初となる「JEIエシカル基準」を公表しました。 先日、パブリックコメントのご案内もしましたが、真のエシカルとはどのよう[…]

 

同じタグの関連記事

最新情報をチェックしよう!
>動物の搾取のない世界を目指して

動物の搾取のない世界を目指して

PEACEの活動は、皆さまからのご寄付・年会費に支えられています。
安定した活動を継続するために、活動の趣旨にご賛同くださる皆さまからのご支援をお待ちしております。

CTR IMG