改正動物愛護法2年目の施行へ向けて動物取扱業者の飼養管理基準が策定されようとしています。犬猫以外の動物にも福祉基準を!

去年チンパンジーの移動ふれあい展示をした住宅展示場から、今後しないとの回答ありました!

去年のゴールデンウィークにチンパンジーを移動動物園に使うという、現代では信じられない企画が催されました。

その際、開催会場のMBSハウジング和歌山インター住宅展示場を運営するMBS企画から、「3月にはイベントを行うことが決定していたから変えられない」と聞いていたため、今年も開催するのではないかと思い質問したところ、以下の回答がありました。

現在弊社は、堀井動物園様と直接および中間業者を介しての取引は行っておらず、会場にチンパンジーを呼んでのイベントの実施につきましても今後ございません。

今後、この住宅展示場は大丈夫そうで、ほっとしました。
大変ありがとうございます!

去年、現地へ行ってくださった皆様、ご意見を送ってくださった皆様、本当にありがとうございました。

ダイチは今も堀井動物園の第二飼育場に囚われたままですので、署名のほうもご協力をよろしくお願いいたします。

同じタグの関連記事

最新情報をチェックしよう!
>動物の搾取のない世界を目指して

動物の搾取のない世界を目指して

PEACEの活動は、皆さまからのご寄付・年会費に支えられています。
安定した活動を継続するために、活動の趣旨にご賛同くださる皆さまからのご支援をお待ちしております。

CTR IMG