映画『かわいそうな象を知っていますか』NET無料配信版は日本の畜産動物・実験動物の現状も

昨年12月、上映会のご報告をしました動物ジャーナリスト佐藤榮記監督のドキュメント映画『かわいそうな象を知っていますか』にNET無料配信版(1時間24分)ができました。

上映会版は、動物園という牢獄で苦しむ動物たちの現状が、これでもかと伝わってくる内容でした。(詳しくはこちら

NET無料配信版は、上映会版のダイジェストに加え、日本の畜産動物、実験動物をめぐる状況について、かなり時間がとられています。

現代社会に生きる私たちの暮らしが、いかに動物の犠牲と苦しみの上に成り立っているか、そしてそのことから目をそらしているか、ぜひご覧になったうえで考えてみてほしいと思います。

現在検討が進む動物愛護法改正の議論の中でも、これらの動物への配慮や保護の視点が大きく欠けています。

また、法律は何も変わらない可能性もあるのが今の状況です。

動物を搾取し、利用する人々は、それによって莫大な利益をあげており、それがもたらすお金や権力が、動物を守りたいと訴える声を握りつぶしているのが今の日本の現状です。

この状況を変えるには、より多くの人々に問題が知られ、動物の苦しみは望まないという声が高まる必要があります。

動物愛護法改正の動きは現在かなり佳境に入ってきており、改正の働きかけを共にしている3団体も、連日議員会館や要望のための資料作りに追われています。今週は、かなり重要な会合も開かれます。

『かわいそうな象を知っていますか』はYouTubeで誰でも視聴できますので、ぜひご覧の上、最後の動愛法改正アクションをどうかよろしくお願いいたします!


拡散用URL:

https://youtu.be/5NjXXUh9tQI


動物愛護法改正意見送付先はこちらのページをご覧ください。

アクションをお願いします

日本が最大の消費国 ジャコウネココーヒー「コピ・ルアク」の取り扱い中止を求めるアクション [sitecard subtitle=関連記事 url=https://animals-peace.net/action/stop-kopiluwa[…]

活動分野別コンテンツ

活動報告ブログ

最新情報をチェックしよう!
>動物の搾取のない世界を目指して

動物の搾取のない世界を目指して

PEACEの活動は、皆さまからのご寄付・年会費に支えられています。
安定した活動を継続するために、活動の趣旨にご賛同くださる皆さまからのご支援をお待ちしております。

CTR IMG