NO IMAGE

犬の品評会を見学して……

  • 2012年11月29日
NO IMAGE

先日、ある血統の展覧会(品評会)を見学してきました。とても早い時点で母犬から引き離されている様子もあり、改正動物愛護法施行後、どのように対応されるのかが、気になりました。犬のハンドリングについては、一定レベルには達していない印象があり(もちろん、こういった目的のために犬を厳しくしつけるべきだと考えているわけではありませんが)、テレビでもてはやされることによる「にわか」現象も感じます。


↑ リードを引っ張られすぎて、はいてしまった犬

とりあえずのご報告まで。

(F、A)
アクションをお願いします

日本が最大の消費国 ジャコウネココーヒー「コピ・ルアク」の取り扱い中止を求めるアクション [sitecard subtitle=関連記事 url=https://animals-peace.net/action/stop-kopiluwa[…]

活動分野別コンテンツ

活動報告ブログ

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
>動物の搾取のない世界を目指して

動物の搾取のない世界を目指して

PEACEの活動は、皆さまからのご寄付・年会費に支えられています。
安定した活動を継続するために、活動の趣旨にご賛同くださる皆さまからのご支援をお待ちしております。

CTR IMG